FC2ブログ
トラック
- 2007/11/28(Wed) -
今日、所用で、以前建築させていただいた、トラック会社の倉庫へ行きました。
大型の10tトラックを眺めていると、タイヤは既にスタッドレスに履き替えて、冬の準備は万全なようです。
そのときにトラックの運転手の方とお話をさせていただいたら、やはり燃料費の高騰で仕事的につらいと言うことを聞きました。
うちのような建築業でも燃料費の高騰はキツイのに、運送業となると本当にしんどいのだろうなと思いました。
運転手さんの話では、大型のトラックで、燃費が3~4km/ℓ、200ℓ満タンにしても、県内から、大阪まで往復がいいところで、軽油代が3万円ぐらいかかり、バカにならないという感じでした。
原油先物価格が、1バレルあたり100ドルまでいきそうな気配ですが、産油国では、30ドル前後で充分やっていけるということだから、なんとも理不尽な気持ちがしました。

スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ねむい…
- 2007/11/21(Wed) -
今日午後から、講習会があり、勤労者プラザへと向かいました。

約4時間ほどの講義でしたが、途中午後2時ぐらいに睡魔が…
普段仕事をしていると、眠気を感じることはないのですが
イスに座って人の話を聞いていると、眠くなってしまいます。
さらに悪いことに、最前列中央の席に座っていたので
講師の人とよく目が合ってしまい、とてもつらかったです。
早く行って、研修室の後方の席に着くのがベストですね。

10~20分ほどで、その睡魔はなくなりましたが
講義の内容がほとんど頭に入ってないような…

睡魔に襲われないようにする方法はないかなぁ…と、今日は実感しました。
ちなみに、駐車場代は、4時間ちょっとで400円でした。
(勤労者プラザを利用したのに、無料じゃなかった…)

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
デコパージュ
- 2007/11/18(Sun) -
今日、当社で10数年前に新築させていただいた方の家に伺いました。


というのは、先日うちの部長が、そのお客様のところへ行き
オープンハウスの案内をいただいてきたからです。



その案内には「シャドーボックス・デコパージュ・トールペイント」となっており
いくつかの作品写真が載っていました。


ちょっと聞いたことの無いものだったので、イメージが浮かばなかったのですが
興味があったのでカミさんを誘い、出かけました。



家の中に一歩足を踏み入れると、そこかしこにデコパージュ
(絵を立体的に浮かばせたもの)やシャドーボックス
そしてツリーに飾りを付けたものが飾ってありとても興味深く見ていました。


室内も、アンティークな仕上にしてあるので
クリスマスの雰囲気にマッチしていました。


いくつかのものにはプライスタグが付いおり
カミさんが『これが欲しい』と指をさしました。


それはブリザーブドフラワー(ドライフラワー?)というものらしく
家の玄関に飾るために購入しました。

そのときに奥様が『これも一緒に差し上げますね!』
とおっしゃって、私たちは約8cm角ぐらいの
デコパージュを戴きました。






そして奥様はこうおっしゃいました。
『家を建てられたお客様に、完成した家のデコパージュを贈ったらいかがです?』
確かにこれを贈ったら、きっと喜ぶだろうなぁ…自分なら絶対に大喜びです!

今度、新築されるお客様には、ぜひ贈ろうと思いました。


この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
数値と感覚
- 2007/11/14(Wed) -
健康診断で血液検査の結果を見ると年々数値がひどくなっていきます。血液検査のコレステロール、γ-GDP等など20代の頃は気にも留めなかったものが、30半ばになってくると、ものすごく気になってきます。

ところで先日ラジオで武田鉄矢氏がいっていたことを思い出しました。
『最近の医者は数値ばかり言って、患者の痛みが分からない』
血液検査をして、数値が基準値以内だから大丈夫と医者が言い張り、氏が、いくら体がひどいといっても聞く耳を持たない。ということをいっていたと思います。

数値が一人歩きをし、患者のほうを見ていない。これは病院だけのことではなく、他のことにもいえるような気がします。
その数値が、根拠のあるものならまだいいのですけれども、つじつまあわせに適当な数値を並べるようなこともよくあるのではないでしょうか。

その道を極めた人というのは、数値ではなく自分の感覚、感性で動いている。たとえば、イチローなんかはいい例ではないでしょうか。(もともと数値はあまり関係ないものかもしれませんが…)

数値はあくまでも参考で、物事の本質を見失うようなことがあってはいけないと思います。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
冬へ
- 2007/11/12(Mon) -
今朝はとても寒い朝となりました。

ラジオを聴いていると、冬の匂いを感じるといっており、そういう匂いってあるんだなと

思いました。



天気予報の天気図では、まさに西高東低の冬型の気圧配置になっていました。

住んでいる所が日本海側ということもあり、これから冬へ向けて、晴れ間が貴重に

なってきました。



今年の夏が特に暑かったこともあり、わずか2ヶ月ほどでこんなに寒くなるというのも体が

つらくなります。私の妻を含め、風邪をこじらせている方が何人かいます。



皆さんも体調に気をつけて、この冬を乗り越えましょう。

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
できない…
- 2007/11/09(Fri) -
仕事なり、勉強なり、何かをしていると、壁に突き当たることがあります。

それを何とかして乗り越えることができれば、またそれと同じような壁に突き当たったとしても、簡単に乗り越えられる…

皆さんにもそういう経験がありませんか?今回は自分自身の話ではないのですが、仕事でのある出来事を書きます。

仕事上で何か問題が起こった時、何も考えずに頭っから『こんなのできるわけが無い!』と言い張る人がいます。その時、私はそんな人と話すこと自体が無駄だなぁ…と思うことがあり、そういう類の人と話していると、発展の無い会話が続き、時間だけがだらだらと過ぎて行く…

仕事上でそういう人と付き合うことがあると、相手のことも嫌だけど、仕事自体も苦痛になってしまい、『もう他の担当の人に代えてくれ!』と言いたくなります。

問題に突き当たったとしても『こうこう、こういう方法ならできると思うよ』と前向きに考えてくれるような人であれば、つらい状況でも前向きに解決策を探すことができ、自分自身も納得がいきます。

もっとも、こんなことを書いている自分自身が、過去に『できない』などと 言っていたことがあるかもしれません。自分自身への戒めとして、『できない』ということがないよう、また言わないようにしていこうと思います。

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
経営革新セミナー
- 2007/11/08(Thu) -
昨日、経営革新セミナーなるものに参加しました。この類のセミナーには、2~3回ほど参加したことがありましたが、今までは何となく聞いていることが、多かった気がします。今回は、うちの会社の専務も出席することになりましたが、さらに専務は他の会社の方にも声をかけて、私を含めて数人で一緒にセミナーに行くことになりました。

会場に入ると、前から2列目の席に案内され、そこに座ってしまいました。そういえば、前回は最前列だったような気が…(^-^ゞ

セミナーの最中、周りの人たちは、一生懸命にメモを取りながら、講師の方の話を聞いていました。自分はと言うと…面倒くさがりなので、メモをしてもそのメモを再び見ることなど無いだろうから…と思い、メモなどを取らずに印象に残った言葉を、心に留めようと努めました。

印象に残った言葉は…
『社長は1日20時間働きなさい!!』
『決算書は正直に出しなさい!!』

自分自身、そんな気持ちを持って経営をしないと、社長は務まらないのかな?と思いました。もちろん、社員を大切にする!!お客様を大切にする!!その気持ちがあってこそですが…

今日、郵便受けに、セミナー参加への礼状ハガキが届いていました。『昨日の今日なのに、こんなに早く?すごいなぁ…』と驚くとともに、手書きの謝辞を読んで『うちの会社も見習わないといけないなぁ』と思いました。

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
頼母子講
- 2007/11/05(Mon) -
先日、うちの本家(親父が生まれ育ったところ)のある在所で
頼母子講の集まりがありました。
頼母子講というのは、詳しくはwikipediaで調べてみてください。
(うちのカミさんは、喜び組や、楽しみだと勘違いしていますが…)

昔は、配当も結構あったそうですが
今の低金利の時代では、ほとんど配当も無い感じです。
年一回の集まりでしたが、私も、何度か顔を出しているうちに
みなさん、私の顔を覚えてくれたみたいです。
その日は夕方に集まり、おでんや刺身などを肴に、お酒を飲みました。

いつごろから始まったのか、聞いてみました。
すると、今出ている皆さんも、はっきり分からないようです。
始まった頃は、今の参加者の親御さんが出ていたからでしょうね。
そして、帳面を調べてみたら
昭和41年が一番古い記録だったそうです。

今は、配当云々よりもみんなで酒を飲むことに
その役割があるような感じですね。

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |