FC2ブログ
あと1ヶ月
- 2009/09/25(Fri) -
先日家電量販店で、ビデオカメラを購入しました。
camera.jpg



カミさんのおなかの中にいる子供の成長の記録を録ろうというわけで、おなかの中にいるときの胎動も合間を見ては録っています。後1ヶ月で出産予定(男の子)ですが、自分に似て頭が大きいこともあり早く出産した方がと、カミさんと話していました。もういつ生まれても大丈夫なくらい育っているようです。


いままで子供の運動会などでお父さん連中が、みなビデオカメラ片手に必死になって録っているのをたいへんそうだなと思い見ていましたが、いつの間にか自分も同じ立場になっていて、不思議なものだと感じています。


うちの会社のお客様のところに行っても、『もうすぐ生まれますね』とたくさんのお声をかけていただきとてもうれしく思います。期待と無事生まれてくるかという不安で胸が一杯ですが。


そのお客様の中で、とある病院の院長先生の奥様が『ちゃんと出産のとき立ち会わないとダメよ』とくぎを刺して来ました。自分自身は卒倒してしまうのではないかと思っているのですが、返事もうやむやに笑ってその場を引き揚げてきました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
充填(BlogPet)
- 2009/09/25(Fri) -
きのうはひび割れへ充填しないです。

*このエントリは、ブログペットの「ぽてち」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
耐震リフォーム
- 2009/09/19(Sat) -
昨日耐震リフォームに関する講習会がありました。


ダイケンの『かべ大将』という製品を使ってリフォームを行うのですが、この方法が従来の耐震リフォームの工法に比べて格段にしやすくなり、大規模な壁の解体などもせず安価にできるという代物です。


従来の構造用合板や筋違を足す工法では床や天井を一度壊さないといけない(土台から桁まで合板を張らないといけない)のですが、かべ大将を使うと壁だけを張り替えるという方法でとても簡単にできます。


この製品については何度か耳にはしていたのですが、こういう便利なものだとは気付かなかったので今回の講習はとても有意義なものとなり、リフォームの際にはこういうものも提案できるなと思いました。


今回の講習の講師の方は以前別の講習でお会いした方で講義の合間にいろいろと質問をされてしまいしどろもどろになりながら答えてしまいました。もう少し前回の講義の内容を覚えておかなければと反省しました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コンクリート(BlogPet)
- 2009/09/18(Fri) -
ひげくまの「コンクリート」のまねしてかいてみるね

今日、40年ほど前は、いつもよりも結構な重さ8m直径1日仕事です。
花束コンクリートは現場監督を型枠にコンクリート車から一輪車で打ってホッパーで運んだり、数週間は大事かと思います。

*このエントリは、ブログペットの「ぽてち」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コンクリート
- 2009/09/11(Fri) -
今日、とあるお客様の敷地内でコンクリートの打設を行いました。


concrete.jpg
コンクリートの比重は2.3~2.4t/㎥あり、結構な重さがあります。打設数量は2㎥でしたが、ミキサー車から一輪車で運んだり、均したりするのも結構体力のいる仕事です。


コンクリートは流し込むという表現の方が合っているように感じますが、40年ほど前は現場で砂・セメント・砂利などをミキサーで混ぜてホッパーで打っていました。その時きちんとコンクリートを型枠に充填するために竹竿などでコンクリートをつついて流し込んでいたそうです。


いまでは、電動振動機で流しており、楽にコンクリートが入ることもあり、打つという表現も合わなくなってきているようですが、密実にコンクリートを充填するという意味では打つという表現は大事かと思います。


コンクリートは打ち終わった後、数日間~数週間はきちんと養生しておかなければなりません。しかしきちんと養生している現場というのはほとんど見かけません。きちんと養生しておけば強度の大きいひび割れのほとんどないコンクリートになります。


以前勤めていた会社で現場監督をしていた時は、1日に300㎥から400㎥コンクリート圧送車2台を使って打っていました。


その日仕事の終わった後は、いつもよりも疲れて食欲もわきませんでした。


一度高さ8m直径1.2mの柱のコンクリートを打っている時、型枠が破裂して大変なことがありました。周りに人がいなくて、けが人などもいませんでしたが、後始末に現場員のみんなで半日以上費やし処理したことは、今でも苦い記憶になっています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ぽてちは海がほしいな(BlogPet)
- 2009/09/11(Fri) -
ぽてちは海がほしいな。
ひげくまもほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「ぽてち」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
- 2009/09/06(Sun) -
ここのところ朝晩めっきり涼しくなりました。


夏の暑さもあまりなく、寝るときにエアコンにお世話になることもほとんどありませんでした。


ところで最近の住宅は、気密性も高く窓を閉め切れば外とはまったくの別世界で快適になっているかと思います。


室内の空気も、24時間換気しているのであまり気になりませんが、窓を開けて新鮮な空気を入れることも必要かと思います。


最近の建物ではあまり考えられていないと思いますが、風通しの良い家にすることはとても大切なことです。朝、日中、夜とその土地に吹く風の方向は違っています。


一般的に日中は陸から海へ、夜は海から陸へとなっていますが、敷地が丘のふもとだとか川の近くであればまた違ってきます。


自分自身これからも設計のときには風の通し方に気をつけて行こうと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
終了すればよかった(BlogPet)
- 2009/09/04(Fri) -
きょうは、終了すればよかった?

*このエントリは、ブログペットの「ぽてち」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |