FC2ブログ
新年会(その2)
- 2010/01/31(Sun) -
今日は、自分たちの楽しみのためというのもあって、恭丞を連れてドライブに行ったのですが、またまたずっと寝たままでした。


昨日は、毎年新年に学生時代の友人たちとの居酒屋での新年会でした。同級生で地元に残っている人たちだけですが、いつも5~6人ぐらいと家族を連れて集まっています。


今年はうちの恭丞も連れて、みんなにお披露目となりました。友人たちの子供と比べたら、やっぱりもの凄く小さく感じてしまう。まだ生後3カ月弱なので当たり前なんですけれども。


で、友人たちからお祝いをいただいて


stitch.jpg
一つはスティッチのおもちゃ箱。恭丞がこの中に入ってしまうほど大きなものです。この中もあっという間におもちゃでいっぱいになってしまうかも…。これをくれたK君にはいつもこういう場をセッティングしてもらっていて感謝しています。


woodtoy.jpg
もう一つは木のおもちゃ恭丞がもう少し大きくなってから使えるおもちゃで、これをくれたT君の話ではなめても安全な塗料を使っているということでした。


2人ともほんとにありがとう。


来年はまた一人か二人、この集まりの中で家族が増えてくれたらいいなと思います。


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
テレビにて
- 2010/01/29(Fri) -
今日はお昼から天気が良くなり、また自転車に乗って出掛けました。


昨日夕方のMROの情報番組で、『流季の家』の紹介がされていました。実はその時間放映されていることをうっかり忘れていたのですが、カミさんに録っておいてもらったのでその日の夜に視ることができました。


先週月曜日に流季の会の会合があったのですが、その時の模様もテレビで放送されていました。


その時点で自分が、いったいどれくらい映されているだろうと思っていましたが、少しばかりと、カメラがもう少しでこちらに来るなと思っていたら突然映像が切り替わったりで、(ひょっとしたら自分の風貌がテレビでは放送コードギリギリなのか?)と勝手に解釈してしまいました。


放送を見終っての感想は、うまく編集されているので流季の会のイメージアップにつながったのは間違いないのでは…というところです。


今日国土交通省から発表された住宅着工の統計によると、平成21年は前年比27.9%減の78万8410戸。高度経済成長期で東京オリンピックの開かれた1964年以来の低水準でした。


最盛期、平成2年にあった170万戸の半分以下になっていますが、これに負けじと流季の会が盛り上がっていけばいいなと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バリアフリー
- 2010/01/28(Thu) -
今日午後から省エネ・バリアフリーの講習がありました。


いつもならこういう講習は1時半からなのに1時からの開始。昼御飯もそこそこに一息つく間もなく会場へ、30分ほど車を走らせ、駐車場があまりないところなので、うろうろとしながらようやく駐車スペースを確保。開始時間に間に合いました。


省エネに関してはエコポイントの事も話題に。ポイントを得るには先日このブログで書いた平成23年3月31日ではなく、平成22年12月31日までに工事を着手または着工をしなければなりません。誤った情報を流してすみません。


バリアフリーの講義は東京で高齢者を対象に工事を行っている会社の代表者の方がお話をされました。女性の方だったのですが、手すりの取付や廊下の拡幅など、やはり建築士などの専門の人の知識がとても必要だと説いておられました。


そして言っておられたのが、改修をするにしてもそこに住まいをしている方の意見をきちんとヒアリングすること。今まで建築士の人や工事業者は(悪い意味ではなく)自分たちの都合のよいようにお仕着せで工事をしていたこと。


今後は、高齢になられた方の住まいを、特養ホームなどに頼らずに、終の棲家にするためにどのような改修が必要であるかを話されておりました。


今後の提案の参考にとてもなりました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
老眼鏡
- 2010/01/27(Wed) -
今日は一日いい天気でした。貴重な晴れ間で外仕事のみなさんは、はかどったことかと思います。


今朝うちの大工さんがコンクリートに穴をあけるドリルを準備していました。ドリル径は金属の先端部品の根元に書いてあるのですが、字が小さくてとても読みにくいのです。


50歳を超えた大工さんですが『ちょっと見てくれんか』といわれ見ましたが、コンクリートのかすなどが付いていて、確かにわかりづらい。かろうじて径の数字がわかるぐらいでした。数字を確認して選んであげました。


視力のいい人は老眼になるのが早いそうです。確かに自分の父も目がよいせいか40歳そこそこで老眼鏡をかけていまいた。


自分の場合視力があまり良くないため(運転免許の適性検査ギリギリぐらいです)老眼にはそんなに速くは、ならないだろうと勝手に思っています。


夕方ペンキ屋さんのところに行くとペンキ屋の社長さんがどこかの見積り用図面の細かい字を一生懸命に見ていました。70歳をゆうに超えた方で、もともと近視用のメガネをかけている方なのですが、近視用のメガネを外しただけで細かな字も読めると話していました。この年代の方なら遠近両方のメガネを持っていても不思議ではないのですが、近視用だけで済ましているのはなかなかのものだと思います。


自分も年をとっても、なるべくなら老眼鏡を使わずに済ませたいものだと思いました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ストーブ
- 2010/01/26(Tue) -
今日は昼ごろから天気が良くなりました。約1カ月ぶりに自転車に乗り、用事があったので市役所へ。


久しぶりに裏通りを自転車で走っていると、ひと月前に工事していた道路もきれいになり、そして雪も溶けてなくなってとても走り易くなっていました。


ところで12月に入ってからは、朝事務所に入ると気温が10℃以下になっており、ストーブを点けることになります。
stove.jpg
結構大きなストーブですが、点けてから2時間ほどしないと適温まで暖まってきません。築30年以上の古い建物なので、あちこちから隙間風が…


これでも以前のストーブに比べたら、かなりの暖まり具合です。灯油もポリタンク一杯がほぼ入るので給油も3~4日おきぐらいです。以前の物は1日のうち2回ほど入れることもありました。


本来なら開放型の石油ストーブは、湿気を部屋の中に放出するので結露が発生し、よくはないのですが、暖まる速さはエアコンよりもはるかに速いですね。


3月4月ごろまで、まだまだお世話になりそうです。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
花束入場門は案内した(BlogPet)
- 2010/01/26(Tue) -
きのう、花束入場門は案内した?

*このエントリは、ブログペットの「ぽてち」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ひと手間かける
- 2010/01/25(Mon) -
先日テレビを見ていたら、大工さんがかんなをかけているシーンがでていました。



ひと手間かける


調味料のコマーシャルだったかと思いますが、最近ではかんなをかけるような仕事はめったにありません。しかし、かけることによって表面をなめらかにし、つやを出すことができます。


自分でもかんながけをしたことがありますが、自動かんながけの機械でするのと大工さんの手で削ったものとでは手触りが全然違います。


料理でも下ごしらえにひと手間かけると全然味が違ってくると思います。かんながけも合理的な考えの人には無駄なことでわからないことかもしれませんが、長い目で見るとやはり大事なことです。


料理にしても何にしても、ひと手間かけることによってそのよさが引き立つものなのでしょう。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
兼六園デビュー
- 2010/01/24(Sun) -
今日はいい天気になり、せっかくなので夫婦で兼六園に息子恭丞を連れて行きました。


入場門のところで入場料がいくらかを確かめてみると県民無料開放の日になっており、運転免許証を提示して、一人300円の入場料を払わずにそのまま入場しました。


kenrokuen.jpg
恭丞にとってはこれが初めての兼六園。デビューとなりました。あちこち歩いたのですが、恭丞は自分の腕の中でずっと眠ったまま。


昨日の夜9時以降おっぱいに一度起きたきりで、眠ったまま兼六園の中を周遊。自分はずっと恭丞を抱っこしたままだったので腕が疲れたのと歩いたとので、汗が噴き出るほどに。


今度は桜の時期にでも連れて行きたいと思います。(その時は起きていてほしい)


※先日書いた住宅版エコポイントについてですが、平成22年12月31日までに工事を着工または着手しないといけませんのでご注意ください。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
父のこと
- 2010/01/23(Sat) -
今日は一日中ぐずついた天気です。


今朝は15年前に当社で住宅を建築された方のところへ設計事務所の先生と一緒にメンテナンスの打ち合わせのために向かいました。


自分が以前勤めていた会社からこっちに戻ってくるより前のお客様で、恥ずかしながら一度もご挨拶に行くことがありませんでした。(すみません…)


保存してある資料や、図面などを引き出し、家の平面図、案内図などをチェックしてから出掛けました。


コーヒーをいただきながら、床鳴りなど具合の悪いところをチェックしていき、一息ついたところで、この家を建てた大工さん(7年ほど前になくなった大工さんです)の話などをしたあと、自分の父、先代の社長の話になりました。


『先代の社長さんは、優しくて良い方でね』などとお客様がおっしゃってくれました。他のお客さまからも父について同じようなフレーズをよく聞かされたものです。


『自分からしたらそんな印象はありませんでしたよ』というと、『家族にはそんなものかもね』と苦笑されていました。


生前の父は食事中家族の前で気に食わないことがあると、みそ汁のお椀を投げつけて怒鳴り散らす。会社で宴会などがあったときは専務とよく喧嘩をして怒号が聞こえたものです。


気の短い怖い父。という印象です。自分の同級生も学生時代自宅に電話をかけてきたとき、父がドスの効いた大きな声で『もしもし』と電話に出るので『お前の父ちゃん怖い』などと言われていました。


夜の片町も好きな父でしたが、外面の良さと家族以外には優しかったのだなと改めて知りました。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
100分の1
- 2010/01/22(Fri) -
明け方に降った雪もすぐに溶けてよい天気になりました。


タイトルは100分の1となっています。ひょっとしたら以前このブログで書いたことかもしれません。


100分の1とは石川県の指標が全国の統計と比較して100分の1ぐらいになっているということです。人口は総人口1億2千7百万人に対し117万人、面積は37万平方キロメートルに対し4100平方キロメートル、総所得も500兆円に対し4600億円、県の予算も国家予算80数兆円に対し8000億円ぐらいという具合です。全国の数字が出たらいつも石川県は100分の1ぐらいだなと予測してみています。


こう考えると石川県は、他の県の半分の規模ぐらいの県ということになるのでしょうか。(47分の1のさらに半分ぐらいということです)


もちろん全国1位の美術・伝統工芸もあるので、なかなか捨てたものではありません。


自分の住む街なので、これから(良い指標だけ)100分の1の分母の数が少なくなるようになればいいと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
住宅版エコポイント
- 2010/01/21(Thu) -
今日の雨で道路の雪がほとんどなくなりました。


今日午前中ですが、住宅版エコポイントについての説明会がありました。


説明は国土交通省からこられた方のようでした。


が、ちょっと驚いたことに司会進行や資料の配布などの担当は女性の方ばかりでした。国家公務員は女性の登用が結構進んでいるのかもしれませんね。


県の地場産業振興センター大ホールでの説明会だったのですが、開始20分ほど前に着いたときは6割程度の席の込み具合。
その後開始時間が過ぎてもどんどん人が入ってきて、ざっと見たところ800人ほどの人が来て、まわりもザワザワ。席も埋まってしまいました。


で、エコポイントについては、現段階で新築住宅の場合、所定の基準を満たせば最高300,000のエコポイントが与えられ、リフォームの場合でも窓や外壁に断熱を施すと同じく最高300,000ポイント与えられるということです。詳細については現時点でまだ決まっておらず、申請期限は平成23年で日にちは各工事によってまちまち。有効期限は25年3月末まで。


電化製品に比べたら大きな金額の割に付与されるポイントが少ないという感じもしますが、これで住宅に使われる冷暖房の費用が安くなることを考えたらけっして少ないものでもないと思います。


エコポイントによって経済が活性化すればいいですね。



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プレゼント
- 2010/01/20(Wed) -
今日もいい天気になりました。屋根の上に積もってた雪もなくなったようです。


昨日カミさんからこういうものをもらいました。
okimono.jpg
犬の口の中に写真が入る小さな(コーヒーカップくらい)の置物。写真は息子恭丞の顔写真です。


ベビー用品の専門店で買ってきたものらしいです。


机の上に置いているのですが、眺めていると励みになる半面、仕事をさぼっていないかという監視の目になっているような…。


サボっているわけではないのですが、仕事中息抜きが多い気もするので、この置物を見ながら気を引き締めて仕事に打ち込んでいきます。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自分たちも生活(BlogPet)
- 2010/01/19(Tue) -
きょうひげくまと、自分たちも生活ー!

*このエントリは、ブログペットの「ぽてち」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年の目標
- 2010/01/18(Mon) -
今週は曇りのスタート。雪が降らなくてまずは一安心。


今日午後から流季の会のセミナーがあり、大阪から大田先生がまた来てくれまして、私たちに住宅営業のレクチャーをしていただきました。


冒頭からいきなり会員工務店の人たちに


『今年の目標は?』


と聞いていきました。本来なら皆お正月に今年の目標をたてるものですが、特に考えないでいたために自分の順番が来るまでおろおろとしていました。


で、その場しのぎで


とっさの時の会話が出来るようになること。
ミス・手戻りを少なくすること。
ブログの更新頻度をあげること。


と思いついたことを言いました。


大田先生も皆考えていないことは、分かっていたようです。


これを踏まえて皆話すことが上手になるように教えてくれる、というところでしょうか。


ところで、そのあと良い住宅の条件とはということでいろいろと皆で意見を言っていたのですが、その中で安全な住宅ということが挙げられました。


安全とは…と考えると、バリアフリーや、防犯、防火、地震に強いなどが出てきましたが、その後先生が


『これも重要です』


戸いうことでホワイトボードに


『月々の返済が無理な状況にならない住宅』


ということをあげられ、思わずハッとしました。


ここ最近の不況で住宅ローンが払えず、家を手放す人が多いようなので、いかに自分たちも含めて住宅業界の人間が融資限度いっぱいまで住宅資金を借りさせているか、ということが現れて来たのではないかと思います。




ブログの更新頻度をアップするということで、昨日に引き続き書きました。

この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
浴室
- 2010/01/17(Sun) -
bathtime.jpg
息子恭丞も生後2か月が過ぎ、元気に育っています。


入浴も去年の暮れまではベビーバスを使っていたのですが、新年を迎え浴槽の湯ぶねにつからせるようにしました。


お風呂に入れるのは自分の役目。恭丞も自分とカミさんに似てお風呂が大好きなようです。


最初はおそるおそるという感じでしたが、毎日湯ぶねにつかっているうちに気持ち良くなってきたのでしょう。目を閉じて、うつらうつらということも多くなりました。


恭丞の入浴の後自分も改めて入浴するのですが、先日恭丞を脱衣所に置いて浴室に戻った際、洗い場の床が滑り易かったため、足を滑らせ思い切りしりもちをつき、全治3カ月の大けが…


ではなかったのですが、足の小指をちょっと打ちつけて翌日まで痛みがとれませんでした。


恭丞を抱っこしたまま転ばなくてよかったと思う反面、住宅内での事故も結構あるもので、普段の生活もさることながら、設計をするときも気をつけなければと思いました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
- 2010/01/15(Fri) -
昨日、今日と連日の雪です。


昨日は30センチほどでしたが、雪かきをしていても、北陸の雪としてはふわふわと軽いせいか会社の前の除雪も1時間もかからずに終了。
ところが、今日の雪は水分を含んでとても重い…。北陸の雪はいつもこんなものです。1時間半以上かかりました。


雪かきもそうですが、車の上に積もった雪をよけるのも一苦労です。乗っている車は軽自動車のバンタイプの車で、しかもルーフキャリーを載せているため、屋根の上の雪をよけるのも結構手間がかかります。


街中を走っていて、たまに屋根の上に雪を積んだまま走っている車を見かけます。フロントガラスに雪がたまったら視界不良になり危険極まりないのですが…。


カーポートを設置すれば車の雪おろしもしなくて済みますが、積雪地仕様でないものもたまに見かけます。きちんと雪下ろしをすれば問題ないのですが、みなさんあまりしないようです。


雪の重さもばかにできないもので、50cm積もれば1㎡あたり100kg以上の重さがかかります。
1台分のカーポートならば1.5t以上の雪が積もることになり、北陸のような湿気を含んだ重い雪ならさらにそれ以上の重さとなります。カーポートも積雪地仕様の物は多少高くなりますが、安心です。


毎年思いますが、これ以上雪は降ってほしくないものです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
完了したかったの(BlogPet)
- 2010/01/11(Mon) -
きのう、完了したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「ぽてち」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新年会
- 2010/01/05(Tue) -
今日は仕事始めです。


今年は昼食に鍋を囲むということで、ちゃんこ屋さんに大工さんたちと一緒に出かけました。酒を飲むつもりはなかったのですが、専務は飲むことしか頭になく(もちろん運転は別の人)焼酎を注文。


お店の人は、店がすいてるのにやたらとせわしなく動いていたので聞いてみると、お客さんの少ない時間帯は店長一人で調理、配膳をしているとのこと。どこかのファーストフード店の名ばかり店長みたいだなと思いました。


宴会ではなかったのですが、専務は酒が入ると上機嫌になるため賑やかな会となりました。


ところで、今日はお年始のあいさつに来られた方や、お客さんのところにいったりと、たくさんの方と会うことができました。春から縁起の良いことです。さらにそのあともっとよいことが…


ちゃんこ屋さんから戻ってくると自分あての宅配物が。送り主は、以前勤めていた会社の先輩。中を開けてみると
kyousukefuku.jpg
息子恭丞のための服が入っていました。漢字は違いますが、先輩もきょうすけという名前が同じということもあり勝手に名前を拝借して申し訳なかったかなと思っていましたが、とても喜んでくれているようでホッとしました。


恭丞も、先輩に似て周りを明るくさせる、そして立派な大人になってほしいものです。(ちょっと持ちあげすぎかな)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新年
- 2010/01/04(Mon) -
新年明けましておめでとうございます。


今年は家族が一人増えてにぎやかなお正月を過ごしました。
息子の恭丞には今年一年元気に育ってほしいと思っています。


今現在天気はいいのですが、この冬は雪の降る日が少し多いような気がします。うちの会社の前の資材置き場兼駐車場も雪が積もるとそのまま放っておくわけにもいかず、スコップ片手に除雪します。車が7~8台は楽に止められるスペースなので、かなりの作業量になります。


会社のフォークリフトに大型のバケットを取り付けてすることもあるのですが、取り付けるのに手間がかかることもあり、最近はあまり使っていません。


この先の週間天気予報でも雪マークがずらりと並んでいます。スキー場などだけに積もってもらい、こちらにはあまり積もらないことを祈るのみです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大晦日(BlogPet)
- 2010/01/04(Mon) -
ひげくまの「大晦日」のまねしてかいてみるね

今日で2009年も終わりですが何よりのことです。
花束年末の大掃除、書類などが何よりの喜びでした?
毎年のことながら不要に育っていく感じが何よりのかなものです!
毎年のかなものは家族が一人増えた書類などが何よりの喜びでしたが整理しきれなくなったが…年も余裕を持っていこうと思ってします?
ところで、今年はさることながら不要に育ってほしいものは家族が…年も終わりです。
花束年末の大掃除、結局中途半端に、後片付けも元気になってほしいものはさることながら不要になっていましたが…年もそのまま持っているせいなの喜びでしたことながら不要になっているせいなと思います。
毎年のことが一人増えた書類などが一人増えた書類なども余裕を。
ところで、結局中途半端に、書類などが一人増えた書類などがしきれなくなったことながら不要に育っていく感じが、書類なども元気に、今年は家族が整理していこうと思ってほしいものは家族が、書類などが何よりの喜びでしたがします!
必要なと思っていこうと思います?
ではみなさまよいお年を。
これからも終わりですがしきれなくなった書類などが整理します。

*このエントリは、ブログペットの「ぽてち」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |