FC2ブログ
年度末
- 2010/03/31(Wed) -
今日で3月も終わり。平成21年度も終わりになります。



この時期、街中で子どもたちが遊んでいるのを見ると、春休みは宿題がなくてよかったな~などと、思い出しました。そういえば昨日は、小中学校の先生の離任式だったのか、制服姿の小学生をあちこちで見ました。自分自身も、おっかない先生が学校からいなくなってホッとしたこともありました。


明日から新しい年度に入ります。桜の時期も近くなり入学、入園もあります。うちの息子恭丞も来週から、保育所に入ることになります。保育所では一番年下なので、先生に甘え過ぎないようにしてほしいと思います。(といっても当の本人には、わからないか…)


明日からも、頑張るぞ
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
流季の会3月
- 2010/03/30(Tue) -
今日は1日いい天気でした。午後から工事の挨拶回りで、2時間半歩きっぱなし。くたくたになりました。でも体重計に乗ったら2kgほど体重が減っていたので、それはそれでよかったかも。


そのあとすぐに、流季の家へ行き、会員の人たちと打ち合わせ。来月17日、18日うちの会社が流季の家でイベントを行うので、明日の金沢情報にイベントのタイトルが載ります。ちょっとありきたりかなと思いますが、これぐらいしか思いつかなかったので、ご了承ください。


会合では、ゴールデンウィークのイベントなどを話し合いました。そのあと、ムラモトの村本社長から、この会でいろいろな勉強会をしようという提案がありました。この会をレベルアップさせるのは、とてもいいことなので大賛成。


帰宅してから、入浴、晩御飯をとりましたので、ブログを書くのが遅くなりました。疲れましたが充実した日だったと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
住宅瑕疵担保
- 2010/03/29(Mon) -
今日、国土交通省から1通のはがきが来ました。



内容は、住宅瑕疵担保履行法の手続きについて。平成21年10月1日以降に新築住宅を引き渡した事業者は、その旨を都道府県に届けなければなりません。建物に万が一欠陥があったときの保険ということになります。


これは、耐震偽装事件があって、施工したゼネコンなどが破たんし、そこに住まいしていた人たちが大変な損害を受けたことにより、制度化されたもので、住宅を新築する事業者は必ず供託金を納めるか、保険に入らないといけません。供託は何千万、何億という大金を納めなければならないので、大半の事業者は保険に入ることになります。


今まで、そういうことができていなかったことが、不思議だったのかもしれません。しかし、建てた家に責任を持つというのは、どの住宅生産者にとってもあたりまえのことです。この先もこの制度は、形を変えながらでも必要なものでしょう。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春に向けて
- 2010/03/28(Sun) -
今日は雨模様。昨日のタイヤ交換の時の筋肉の疲れが、今日出てくるかと思ったら出てこないようです。ひょっとしたら明日あたり筋肉痛になって出てくるのかも。



これから春になり、仕事もぼちぼち忙しくなってくる頃です。自分のデスクワークもたまってきて、明日からどのようにして、こなしていこうかと考えています。ちょっと頭の中が、いっぱいいっぱいのような感じです。


でもこれも、仕事がある証しだから、とてもありがたいことです。もう少し手際よく仕事が出来ればと思いますが、なかなか難しいことです。仕事の整理術などという本も出ていますが、そのようにできれば、とっくの昔に出来ているようなことばかり。


でも、これからさらに忙しくなるように頑張っていきたいと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
タイヤ交換
- 2010/03/27(Sat) -
今日は日中時折、日が差していました。


3月ももう終わりに近づいたこともあり、スタッドレスタイヤから、ノーマルタイヤに交換をしました。雪はまだ降りそうですが…
tire.jpg
軽自動車ということもあり、タイヤ自体が軽いので、作業は30分もかからずに終了。タイヤの空気圧も少し高めにしました。


タイヤのボルトを締める前に、CRC(クレ5‐56)というスプレーをナットの部分にスプレーします。そうすると、錆などもあまりつかず、またタイヤ交換のときも、ボルトが簡単に外れやすくなります。


カミさんが乗っている車のタイヤも交換したので、今日は腰のあたりに疲れがきました。土曜日はいつも深夜にしている、空耳アワーをみようと思っていますが、いつもその直前で眠りについてしまい、なかなか見ることができません。今日もどうやら、そんな感じです。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
板塀フェンス
- 2010/03/26(Fri) -
先ほど雪が少し舞っていました。来週も雪が降るようですが、今週末に車のタイヤ交換をしたいところです。


先日から工事をしていた、板塀の写真です。
fence.jpg
横に大きな用水があり、かなりの速度で水が流れているときがあります。大人の自分でもうっかりしたら流されそうな感じです。


お客様のお子さんが、1歳を過ぎており、そろそろ歩き始めるということで、外で遊んで、用水に落ちないようにしたい。そこで板塀フェンスを取付ける工事を、当社でしました。お住まいに合うように、板の先端をちょっと丸くしておしゃれな雰囲気になりました。


写真を撮っていると、奥様が出てこられて、あいさつをしました。家の中では、窓辺にお子さんが立ちながら、こちらを見ています。1週間ほど前に、歩けるようになったそうで、工事も少しばかり遅れましたが、これで外に出て遊べるようになり、自分たちもホッとしました。


でも、もうすこし大きくなってからやんちゃし過ぎて、板塀を壊さないようにと、祈るばかりです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
銘木市
- 2010/03/25(Thu) -
今日は1日雨模様。寒い一日でした。


今日から土曜日まで、ムラモトさんの倉庫にて、銘木市をしています。そこで、今日は来月着工のお客様を連れて、カウンターや大黒柱を選びに行きました。
meiboku.jpg
カメラを持っていけばよかったのですが、うっかり忘れてしまいました。上の写真は、ムラモトの社長さんのブログより引っ張ってきています。


これだけの種類をそろえているところは、県内では他になかなかないでしょう。逆に種類が多すぎてどれにしようか迷ってしまうほどです。


現物を見て、イチョウの板や、東濃檜の大黒柱を選んで来ました。お客様もこれだけの種類があるのをみて、テーブルに使う板をみたいと、選ばれて行かれました。完成度では劣るかもしれませんが、家具屋さんで作るよりも、うちで作った方が、かなり安くなるはずです。


ちょっと寒かったのですが、お客様もこういうところに来る機会がないので、とても喜んでおられました。自分自身もこういうところに来るのは、毎回とても楽しみです。
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
訂正(BlogPet)
- 2010/03/25(Thu) -
きのうはちょことざらも訂正するつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「ぽてち」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カタログ
- 2010/03/24(Wed) -
家を建てるときに、ほとんどの人が見るカタログ。ハウスメーカーの家丸ごとのカタログもありますが、キッチンやユニットバスなどのカタログを、特に見る機会が多いかと思います。



自分たちも、カタログなどを見て新商品の情報を、仕入れたりしていますが、毎年カタログが新しくなるので、前の年の物を処分しないと、置き場がなくなってしまい困ってしまいます。3~4年放っておくと、かなりの数のカタログがたまってしまい、リサイクル業者に出すときには、1冊のカタログ自体が重いため、かなりの重さになってしまい、運ぶのにも苦労します。


あと、同じ商品でも、新しいカタログでは値段がわずかに上がっていたりというのはざらで、数年前には3割ぐらい価格が上がっていた建材関係のカタログもありました。


最近ではインターネットでカタログの中身を見ることができますが、やはり紙媒体の方がページをめくって調べることができるので、都合がよいです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
健康診断
- 2010/03/23(Tue) -
今日は健康診断の日。本来なら先週受けなくてはならなかったのですが、講習会の日と重なってしまい、今日になりました。


ここ数年、体重が増加の一途をたどり、血液検査でも良くない数値が出て、健康診断の日は緊張の一日となります。


血液検査で少しでも良い結果が出るようにと、アルコール類は1週間ほど控えめにして挑みました。検査結果は、数週間たたないとわからないので、また後日報告します。


それよりも、体重とウェストは昨年と全く同じ数字。少しは減っていてくれるとよかったのですが、甘くはありませんでした。そして血圧が、もともと高いのに、さらに高くなってしまい、問診で注意を受けてしまいました。(脂肪肝気味ともいわれました。)


健康診断が終わるといつも塩分控えめにしよう、食事を多く摂らないようにしようと思うのですが、意志薄弱といったところです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カブト
- 2010/03/22(Mon) -
今日は晴れ。車についた黄砂の汚れを、水でさっと洗い流し、きれいにしました。


春分も過ぎたことから、先日カミさんの両親に買ってもらった兜飾りを、床の間に飾ることにしました。
kabuto.jpg
ケースの台の部分には、家紋を入れることになっているのですが、どういう家紋だったかを確認して、注文しました。うちの家紋は蔦なのですが、蔦にも色々と模様があり、丸の中に蔦や、亀甲の中に蔦模様が入るなど、その家々によって違うようです。


で、先日会計事務所の方と話していると、五月人形は、厄をつけるため、成人したらその五月人形は、処分しないといけないらしいのです。でもその方も、五月人形は、ずっと家に置いたままのようです。ちなみに自分も家に置いたままになっています。お雛様はずっと代々置いていくものらしいのですが…。


息子の恭丞もすくすくと元気に育ってほしいと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
黄砂
- 2010/03/21(Sun) -
昨日からの暴風雨で、昨晩はなかなか寝付けませんでした。



今日は日曜日なので、少しばかりの寝坊。その後、出かけようと外に出て車を見ると、白色だったはずの車が、黄色になっていました。


昨日からの雨風が、大陸からの黄砂を持ってきたのでしょう。どうにも手をつけようがないし、洗車をしようにも、しばらくするとまた黄砂が来るだろうと思い、ためらっています。


出かけると、また雨が降り、車についていた黄砂が流れ落ちていきました。これでひと安心。


しかし、毎年こういうことがあるので、何かいい方法がないものでしょうか。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
書類作成
- 2010/03/20(Sat) -
今日、車を運転していて、道路横にある気温計を見ると、26℃になっていました。汗ばむ陽気なので、窓を開けて車を運転。しばらく走っていると車の台数が多くなってきており、野田山方面は、お彼岸のお墓参りで混雑していました。



昨日、金沢市や白山市の市役所に行き、次に始まる工事のためにどのような書類が必要かを確認してきました。


年々一つの工事につき、書類を書く枚数が増えてきています。以前から提出しないといけない書類にしても、書式が変わっていることもしばしば。おかげで何度も市役所に走らなければならなかったり、訂正印を何か所も押したりということがあります。


何か、書類提出が簡略化できる方法があればよいなと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いい天気
- 2010/03/19(Fri) -
今日は日中小雨が降りましたが、全般的には良い天気になりました。


車を走らせていると、山がとてもきれいに見えています。春になると、霞がかってしまうので、この景色も暖かくなる春までの間のものでしょう。
mthakusan.jpg
白山もこのように、きれいに見えました。


今日は、昨日の講習会で、時間がとられたこともあり、その分今日はバタバタとしてしまいました。でも、多くの人に会い、流季の会勉強会で、大田先生から言われている笑顔も、たくさんもらったので、それはそれでよしというところです。


明日もよい天気になりそうです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
管理建築士講習
- 2010/03/18(Thu) -
今日は朝から管理建築士の講習でした。


管理建築士とは、建築士事務所を管理する建築士のことで、1つの建築士事務所に、必ず1人必要な建築士です。


この講習は、耐震偽装事件の後、法改正を行い、建築士事務所のモラルを高めることなどを目的に、3年に1度必ず受講しなくてはならないもので、別途、建築士の講習も来年度中に受けなくてはいけません。


この講習も来年度中までに受ければよかったのですが、期限間近になると、申込者が殺到するので、早く受講するようにとの脅しが講習の案内に載っていました。それでは困ると思い、今回の受講に…。


90分の講義が3回あり、学生のような気分になりました。最後に終了考査があり、簡単なマークシートのテストを受け先ほど終了。


しかし3年に1度というのも、多い感じがします。天下り先が潤うだけのような気がして、しょうがないのですが。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
確認申請
- 2010/03/17(Wed) -
朝のうち、雪が少しだけ降りました。


今日午前中に、白山市役所へいき、増築工事の確認申請書を提出してきました。恥ずかしながら、実は昨日も行ってきたのですが、書類に不備な点が多数見つかり、今日書き直して再提出という具合です。確認申請を1回で通す人は、毎月のように申請しているか、よほど法に精通している人でないと無理なような感じが…


確認申請も、ここ数年で書式がガラリと変わり、去年と同じ書式でうっかり出してしまうと、全く受け付けてくれないことになります。図面にしても、チェック項目がたくさん増え、図面の中に文字がたくさん入ってしまうようになりました。


それにしても、姉歯さんのおかげで、確認申請がものすごく厳格になり、一字一句間違わないようにしないといけなくなり(ある意味当然のことかもしれませんが、実務者にとってみたらとても大変です)、少し前までは、そのおかげで住宅の着工戸数が減り、官製不況になってしまっています。


現在は、スムーズに運用されるように確認申請も取り易くなりましたが、増築工事では、かなり厳しいチェックを受けることになります。


確認申請がもう少し簡単に、できればと思います。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
工務店ブログ広場
- 2010/03/16(Tue) -
今日お昼過ぎに、全国工務店ブログ広場(このブログからもリンクしています)を運営している、新建新聞社の重黒木さんと石黒さんが、当社に来られました。



昨日は富山県、今日は石川県の、ブログ広場にブログを提供している工務店に、訪問しているとの事。石川県だけでも10社ほどあるので、1日でまわるのは大変かと思います。


話では、当社へ来る前に、流季の会を運営しているムラモトの村本社長のところに行き、2時間ほど話を聞かされたよう。相変わらず熱い社長です(^_^;)


このブログ広場を通じて、全国の工務店を元気にしたいとの思いが伝わってきました。どのようにブログ広場を運営すれば良くなるかなど、一時間弱でしたが、いろいろとお話をしました。そして帰り際に、善光寺名物の七味唐辛子をくれました。redpepper.jpg
『焼き鳥にどうぞ!!』ということでしたが、今日は西京漬けの焼き魚なので、それにかけていただこうかと思います。お礼にトルマリンの石を小袋でお渡ししました。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
一言添える
- 2010/03/15(Mon) -
昨晩、焼肉屋さんで食事した時のこと。


その焼肉屋さんは安いので、よく利用するのですが、約半年ぶりにお店に入ると、店のかまえは前と同じなのですが、店員さんの対応が、以前と比べたら見違えるように良い感じになっていました。


料理を持ってくるときに、『お待たせしました~。○○です~。』とそこまでは同じなのですが、ビビンバを持ってきたときなどは『愛情をこめて、ビビンバをかき混ぜさせてもらいます。』という一言を添えて提供してくれました。


その時に限らず、恭丞のために、子供用のいすを組み合わせてベッドにしてくれたり、マニュアルにないようなことをしてくれました。


そのせいか、食事もとても気分よくとることができ、また来ようという気持ちになりました。以前から、流季の会のセミナーで、大田先生からよく言われていますが、自分自身も一言添えて、相手から笑顔をもらうようにしたいと思います。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ベビーカー
- 2010/03/15(Mon) -
今日はいい天気。車での買い物を済ませた後3人で散歩に。



先日、うちの大工さんからもらったベビーカーを、初めて使う機会が訪れました。今まで時間がなかったり、天候が悪かったりで、ようやくのベビーカーデビュー。
外はまだ寒かったのですが、ちょっと厚着をさせてお出かけ。近所のスーパーまで明日の朝食を買いに行きました。babycar.jpg


初めてベビーカーを使うこともあり、あっちに行ったり、こっちに行ったりこっちにいったりで思った方向に進んでくれません。スーパーの中に入っても方向転換がうまくいかず、周りの人に迷惑をかけてしまいました。


ベビーカーを操ることにまだまだ時間がかかりそうです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大画面テレビ
- 2010/03/13(Sat) -
今日はあいにくの空模様。しかし明日からは天気がよくなりそうです。



先日、大画面テレビを買った当社のお客様に、大画面テレビ用の棚を当社で造りました。
television.jpg
そのお客様の家を建てたのは、8年ほど前。当時大画面テレビが、これほど普及するとは思ってもおらず、テレビを置く場所も、ちょっと大きめのブラウン管テレビを置けるほどのスペースで設計しておりました。


ところが、40インチを超える大きなテレビは長さが1mを超えるため、そのスペースにギリギリ入るくらい。お客様もテレビラックを家具屋さんに行って、ちょうどよいものがないかと探されたそうですが、結局なく、当社で棚を造ることにされました。


材料も、板はタモ集成材、柱は米ひばの無節材という、ちょっと良い材料を使いました。台自体の高さはテレビの幅も考え、どうしても高くせざるを得ませんでしたが、そのスペースにぴったりと収まるように造ったため、とてもすっきりとした感じになり、お客さまも大喜びでした。


今後、大画面テレビを購入し、その置き場所に困るような方も多くなるのではないでしょうか?
新築・リフォームの際は、このようなことにも十分注意しなければと思っております。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
墨だし
- 2010/03/12(Fri) -
今日は一日風の強い日でした。



そんな中、新築工事の土台を伏せるために、コンクリート基礎の上面に基準墨を出す作業を、大工と行ってきました。


基準墨を出すために墨つぼを使うのですが、今日のような風の強い日は、墨つぼの糸を長く引っ張ると、風でたわんでしまい、湾曲した基準墨になってしまい土台の位置がずれてしまいます。


そのため、トランシットという器械を使い、基準になる点を細かくとっていきます。そうすれば風で墨がたわむこともありません。
transit.jpg
このトランシットという器械は、建物の壁の直角を出すために使うものですが、これを据え付けるのは、水平にして、基準の点に合わせなければならないため、慣れた人でないとなかなか据え付けられません。


前の会社にいたころは、ビルなどの大型工事の現場監督をしていたため、毎日のようにトランシットを据え付けていました。そのせいか、学生時代授業で習った時は、据え付けに20~30分ほど時間がかかっていたものが、1分足らずでできるようになっていました。


いまでは、レーザーで基準墨を出す器械もあるので、住宅新築の際は使わないところもあるでしょうが、自分の目で、きちんと建物の基準を出したいということもあり、今でもこの器械を使っています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ひらがなではなす
- 2010/03/11(Thu) -
今日はいい天気でした。外へ出かける用事も、車ではなく自転車で。ちょっと寒かったのですが、良い汗をかきました。


ひらがなではなす、というタイトルにしましたが、日経ビジネスのホームページに


梶原しげるのプロのしゃべりのテクニック


というコラムがあります。


この中で、ひらがなを多用してわかりやすく説明するのがプロの仕事。という感じで、記事が書いてありました。ここでいうプロというのは、司会者や噺家などではなく、すべての職業のプロということです。


よく雑誌なんかを見ていると、外来横文字言葉(イノベーション、スキルアップなど)や、漢字だらけにして、わざわざ難しい言葉にして、執筆した人や話した人が、頭のいい人に感じられるように思ってもらいたいと考えているのでしょう。


でもそれは、自己満足に過ぎず、かえって『この人頭悪いんじゃないの?』などと思ってしまいます。本当のプロは、一般の人に対してわかりやすく話をしてくれます。確かに、今までに説明を受けて、この人の話はわかりやすいと感じた人は、本当に頭がよく、仕事もできて、素人側の目線でものを見るように考えてる人たちばかりでした。


じぶんなんかも、せんもんようごを、たくさんつかってきたかもしれないので、なるべくひらがなことばを、つかうようにしたいとおもいます。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
流季の会 輪島にて
- 2010/03/10(Wed) -
昨日は、一日中雪でした。そんな中、流季の会会員の人たちで、輪島へ木材を見学に。


ate1.jpg
能登ウッドというところで、鳳至木材の四住(しすみ)さんの案内でアテ(能登ひば)の木の原木を見て回りました。一周するのに30分以上はかかると思われる広大な敷地にアテ、杉など地元でとれた木が所狭しと山積みにされています。その半分以上は鳳至木材さんの物だそうで、こんなに大量の木を捌くことができるとは、すごいものです。
ate3.jpg
アテの木をバックに説明をしているのが四住さんです。アテの木の耐久性の良さ、ひば普請の家は蚊が寄ってこないことなどを説明してくれました。能登ひば命という感じの話し方です。
ate4.jpg
上の写真は、柱にとるアテの木です。もっと径の大きいものからとるのかと思ったら、そうではなかったんですね。でもこれで柱をとってもすべて芯材になるため、とても耐久性のある柱となります。
引き続き、鳳至木材さんの会社へいき、製材や乾燥、仕上げなどを見学。神社仏閣に使う45cm角ほどの大きな能登ひばの角材が山積みになっており、その大きさに圧倒されてしまいました。
ate5.jpg


その後、輪島工房長屋に行き、輪島塗の説明と、アテの木を使ったその建物内を見学に。まだ乾燥技術の良くないときに建てた工房なので、柱にいくつもの割れが入っていました。でも、工房の人も木は割れるものだと、理解しているせいか、あまり気にしていないようでした。
ate6.jpg


見学会はこれで終了でしたが、その後輪島で1泊する人たちで、居酒屋へ行きました。ムラモトの村本社長、スタッフのKさん、Sさん、四住さん、桐工房の桐澤さん、長岡工務店の長岡さん、そして自分の計7名。新鮮な魚と地酒(飲んでいたのは自分だけ…)焼酎で話も盛り上がりました。


流季の会を盛り上げていこうと話していましたが、とくに桐澤さんは熱い思いを語っていました。もちろん村本社長も。結局6時過ぎから12時過ぎまで6時間近く居酒屋で討論会。でも話をして、みなさんの思いがわかったような気がします。自分もそうですが、考え方のベクトルをあわせて、みんなでこの会を盛り上げていきたいと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
流季の会 3月(BlogPet)
- 2010/03/10(Wed) -
ひげくまの「流季の会 3月」のまねしてかいてみるね

今日は知って、相変わらず目からうろこの講演でさえも、講演などと難しいものです。
ところで、何度も、数々の勉強会は降らないといいながら話しては緊張していかなく、自転車をたくさん話して、自転車をこいで物事をたくさん宿題を出された、広告や、とある業者からの名城選手を出されたことや、今晩からの勉強会の話は、またたくさん宿題をくぐってきた世界チャンピオン名城選手を考えて、ボキャブラリーの名城選手の目線で勤労者プラザへ♪
雨は…

*このエントリは、ブログペットの「ぽてち」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
流季の会 3月
- 2010/03/08(Mon) -
今日は曇り空。雨は降らないようだったので、お昼からの流季の会の勉強会は、自転車をこいで勤労者プラザへ。


そこで、今朝、とある業者から届いていた、必ずお客様と契約させますという契約保証のファックスについて、みんなで怪しいなどといいながら話していました。


その後、ホームライフクリエーターの大田先生の勉強会。プロボクシング世界チャンピオンの名城選手を引き合いに出し、ボキャブラリーの少ない人でも、何度も人前で話せば、講演などもうまくできることや、プロの視点からではなく、一般の人たちの目線で物事を考えなければならないことなど、相変わらず目からうろこの話をたくさん話してくださいました。


世界チャンピオン名城選手の話は、大田先生のブログでちょっとは知っていましたが、数々の修羅場をくぐってきた世界チャンピオンでさえも最初の講演では緊張して、ほとんど話せなかったことなど、慣れていないと難しいものです。自分自身もおそらくほとんど話すことができないでしょう。


ところで、広告やチラシの作製など、またたくさん宿題を出されたので、今晩から早速考えていかなくては…
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
似顔絵
- 2010/03/07(Sun) -
今日は、カミさんの両親と一緒に、恭丞の五月人形を買いに、ショッピングセンターへ。


人形屋さんからも案内が来ていたのですが、パンフレットを見てみると立派なものばかりで、自分たちの部屋に飾るのにはちょっと…。


というわけで、ケースの中に入った兜を購入。金色と銀色がありましたが、銀色のほうがカッコよく感じたので、そちらに決めました。


お昼からは、建材屋さんの展示会で産業展示館へ。先週も別の建材屋さんの展示会を見ていたので、ちょっとばかり見るだけ。休憩のために椅子に座っていると、『似顔絵を描きます』というコーナーがあり、恭丞を描いてもらおうと、まずは写真を撮ってもらいました。


笑顔ならばよかったのですが、ちょっと不機嫌な顔で写真が撮られてしまい、描いてもらった似顔絵はこのように
nigaoe.jpg
不機嫌そうな顔になってしまいましたが、まあ可愛く描けているのでよかったです。早速部屋に飾ってあります。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ねずみ
- 2010/03/06(Sat) -
今日午前中、街中のお客様のところへ。


築80年ほどの建物ですが。お店をしていることもあり、お店と外観は、何回かリフォームしていることもあり、そんなに古くは見えません。


しかし、戦前に建てた木造の建物で、あちらこちらにねずみが入ることができる隙間があるので、ねずみは天井裏を走りまわっているようです。


そこで、ねずみを捕まえるための薬などを買ってきて、先週天井裏に据えておきました。ホームセンターで売っているのですが、殺虫剤などとは売り場が別になっており、ガーデニングや除草剤の商品が置いてある所に殺鼠剤が置いてあるのです。売り場をずっとうろうろしてしまい、店員さんに聞いて、ようやく場所がわかりました。


今日天井裏を確認して、ねずみが捕まっていれば良かったのですが、残念ながら餌などには食いつかずに、捕まっておりません。


また別の薬を買って、天井裏におきましたが、いいかげんに捕まってほしいものです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ワイパー
- 2010/03/05(Fri) -
春も近くなってきました。


冬になると、車のフロントガラスの表面が凍ってしまい、ワイパーのブレードゴムが、氷着して、フロントガラスから離せないことが起こります。


ここで無理をして、強引にワイパーを動かすとゴムが切れて、雨が降った日などは、ワイパーを動かしても、視界が悪くなることがあります。


そのために、車を動かさないときはワイパーを上げておくのですが、うっかり前の日の晩に忘れて、翌朝氷点下になったりしたら、大変です。


今年は、そういうことがあったため、ワイパーのブレードゴムを、カー用品店で購入し交換しました。
wiper.jpg
使っていたゴムは、もうボロボロになっており、よく今まで使っていたなと思うほどでした。


毎年というわけではないのですが、2~3年に一度はこのようなことがあるので、今後は気をつけたいと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
戸車
- 2010/03/04(Thu) -
先日、お客様から、引き戸を開けるとき、戸車がうまく回らずに音がうるさいので交換してほしいと、連絡がありました。


敷居の上に直径1cm足らずの丸い棒の上を、戸車が走る昔からある方式の引き戸です。戸車だけを替える方法もあったのですが、レールを薄い金属の板にして、戸車もそれ専用のものに変えることにすれば、音も静かになるので、その方法で戸車を取替。
rale.jpg
こういう部品も、ホームセンターで、片引き戸であれば、戸車とレールのセットで1000円程度で販売されています。ちなみに当社では、材料・工賃込みで、1か所あたり3000円から5000円程度になります。


戸車が走る所に釘頭が出てこないので、カタカタという音もしません。引き戸のあるお宅は、ぜひ参考にしてほしいと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
流季の会にて
- 2010/03/03(Wed) -
今日は、保険代理店の方と保険更新の打ち合わせ。その方とは、同じ時期に子供が生まれたこともあり、子どもの話題になったのですが、お子さんが結膜炎を患って大変だとのこと。うちの恭丞は、今のところ大きな病気もなく健康でるのですが、いつ病気になるかも不安でもあります。でも、お互いに無事育ってほしいことを願っています。


そのあと、恭丞とは1つ上のお子さんをお持ちのお客様のところへ。つい先日会ったばかりですが、また一回り大きくなっており、体重も13kgになったと聞いて、恭丞とは倍ぐらい違うなと思いました。1年後には恭丞がこんなに大きくなり、カミさんがはたして、抱っこできるのだろうかと考えてしまいます。


ところで昨晩、流季の会の会合があり、夕方6時半に集合ということで、6時20分に流季の家に到着。しかしそこにいるのは、ムラモトの社長さんだけ…。


『みなさん来てませんねー』と話すと、『金沢時間だから…』と時間を遅らせるのがあたりまえだと、半ばあきらめにも似たような言葉が返ってきました。


まだ時間もあったので、ウールブレスという断熱材について質問すると、村本社長は堰を切ったように20分ほど熱く語ってくれました。(もう会合の開始時間なのですが…)(^_^;)


会合では、先月の流季の家週末イベントの結果報告、今後の活動についてを話しました。


当社も4月にイベントを企画しないといけないので、キチンとした案を練らなければいけません。


来週は大田先生のセミナーと輪島への木材見学ツアーが予定されています。また気を引き締めて頑張っていきたいと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ