FC2ブログ
いいひと
- 2010/05/31(Mon) -
今日は5月らしい、いいお天気でした。5月最後の日になってようやくといった感じです。


今日午前中は、耐震診断をされるお客様のところへ伺い、金沢市の担当の方と、流季の会でお世話になっている設計の笠島先生と今後の耐震診断、設計、施工の流れについて説明を聞きました。診断、設計共に精密にしなければいけないということで、着工までに時間がかかりそうです。やはり築45年以上経っていることもあり、設計が難しいそうです。


午後から、建築士の資格でおなじみの日建学院の方が来られて、講習の申込書を持ってきていただきました。その時に不動産屋さんで宅建の資格を持っておられる方(もちろん持っていないと不動産業はできませんが)の話になりました。宅建の資格のほか2級建築士も持っておられる方なのですが、もう一度宅建の資格を取りなおそうと、宅建講座の受講を申し込まれたそうです。


すでに持っておられるのになんで?という感じなのですが、10年以上前に取った資格なので、もう一度今現在の法律などを勉強し直したいとの事。受講料も20万円以上するのにすごいなと学院の人たちも驚いたそうです。


その方は、とある不動産屋に勤めていましたが、理想と違うと思い、自分で会社を立ち上げたそうです。学院の担当の方が言っておられましたが、その方のことをみんな口を揃えて『いい人だ』というらしいのです。ちなみにうちのカミさんも、その方のことを知っていて、同じようにいい人といいます。


周りの人にそれだけ言われるとは、よほどの人格者なのでは?と思います。機会があれば、ぜひその方と仕事をしてみたいものだと思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ドライブ
- 2010/05/30(Sun) -
先ほどまで、テレビで『エチカの鏡』という番組で住宅に関することを特集していました。納得というところと、思わず、何だこれ?と突っ込みたくなるようなところもありました。


ところで今日は日曜日。久しぶりに遠出をしたくなったので、新潟方面までドライブへ。さすがに新潟市までは行きませんでしたが、糸魚川から高速を降りて白馬まで行きました。4年ほど前にも夫婦で行きましたが、今回は恭丞を連れて3人で(と言っても恭丞はほとんど寝ていましたが…)向かいました。


景色も以前と変わらず、北アルプスをとてもきれいに見ることが出来ました。(うっかり写真をとることを忘れてしまい、写真をアップすることができません)
帰り際、たまたま休憩に立ち寄ったドライブインで、トナカイが飼育されていました。ビデオカメラにトナカイと恭丞が一緒に映るように撮影。恭丞本人は何をされているか分からなかったでしょう。


しかし、5月も終わりだというのに肌寒い日が続きます。このまま梅雨に入ってしまいそうです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
軒の出
- 2010/05/28(Fri) -
今日は曇り空。時々小雨も降りました。


最近の住宅では屋根の軒の出があまりないようなものが多いと思います。ローコスト住宅なら当然のごとく軒の出も小さくなっています。


別の考え方では、軒の出をほとんどなくして、デザイン的にもすっきりとしたものにしようという意図もあるかと思いますが、家のことを思うとできるだけ軒を出してあげた方が、雨などに外壁が濡れずに済むのでよいかと思います。


しかし、最近では建物を敷地の境界からあまり離さずに建てることが多いため(というより街なかでは、大きな敷地はほとんどない)、軒をあまり出すことができません。特に北陸という土地柄屋根の雪をお隣の敷地に落すわけにもいかないでしょう。


その他に、建物の部屋の中に窓からの光を入れるため、建築基準法で外からの光の量をこれだけ入るようにしなさいと基準が設けられています。軒の出が深いと、それだけ敷地境界から距離が短くなるため光が入らなくなってしまいます。そこで、軒の出を短くせざるを得ないということも生じます。


古くからある金沢の町屋は軒の出が深く、趣のある建物になっていますが、官庁の発行している木材スパン表では雪の降る地域では軒先が垂れてくるため、軒の出をあまり出さないようにしているようです。もう少し柔軟性に富んだものを提供してくれればよいのですが、とても頭の固い立派なお役人様に言っても無駄なことでしょう。





この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
久しぶりの
- 2010/05/27(Thu) -
今日も雨です。少し寒く感じています。


午前中は市役所へ、お昼からはお客様のところへ行ったりと、あちこち動き回っていました。会社へ戻って一息ついたところで一本の電話が携帯電話にかかってきました。


以前勤めていた会社の同僚の先輩からでした。今年2月に東京に行ったときに会った方です。相変わらずの口調でしたが、話によると、自分たちが働いていた建築現場に当時新入社員として入ってきた後輩が、現場から離れ営業にまわるとの事。電話の先の先輩も10年ほど前に東京に戻ってからはずっと営業です。


大手ゼネコンの方なのですが、その時の他の同僚の方も営業をされている方が何人もいるようです。


15年の年月はあっという間です。その営業に移った後輩も、30代後半。中間管理職の立場になっていることでしょう。彼とは自分が地元に戻って以来年賀状のやり取りだけで、会っておりません。相変わらずの変わりものなのか、近いうちに会いたいと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
製図
- 2010/05/26(Wed) -
梅雨入りはまだのようですが、今日も雨模様でした。


建築に限らず、ものをつくるときに必ず必要なものが設計図です。いまではパソコンを使ったCADが主流ですが、10数年ほど前までは手描きがほとんどでした。建築士の試験の時や、学生の時に製図板とT定規を使って描いていたことが懐かしいものです。


設計の先生でも、いまではCADが当たり前なので、以前手書きで描いていた図面を見ると、よくこんなに細かく手で描いていたものだと、思うこともあるそうです。


要領をある程度つかむことができれば、CADで描くことは、手描きに比べてずいぶんと楽になります。


ビルなどの大きな建物の建築工事では、設計図をもとに施工図を描いてそれをもとに建物をつくることになります。自分自身も、大工工事の施工図をよく描くことがあります。以前ホテルのリニューアル工事のときに施工図を描いていた時は、現場所長に何度も描き直しをさせられて、明け方ごろまで図面を描く日々が続いたこともありました。


いまの学生さんたちは、T定規や平行定規を使って図面を描いているのでしょうか?あったとしてもCADで描く時間の方が多いのではないでしょうか?
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
住宅地図
- 2010/05/25(Tue) -
今日も1日雨模様。今週はしばらく、ぐずつきそうです。


工事のときに、協力業者の方に現場を案内するときによく使うのが、住宅地図です。その他役所へ提出する書類の案内図でも使うことがよくあります。
map.jpg
住所だけを教えてもわかりにくいですし、地図を描いても、きれいに描けないしわかりにくいしで、はっきりときれいでわかりやすい住宅地図はなかなか重宝しています。

この住宅地図も6年ほど前のものなので、大きな道路が開通した部分が載っていなかったりで、わかりにくいことも時々あります。


将来的には、個人情報保護の観点から、この住宅地図もなくなってしまうのではないかと心配しています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
電子申請
- 2010/05/24(Mon) -
今日は雨模様です。ここ数年で書類による申請が、電子申請に移り変わってきています。


入札、税金などなど。パソコン1台で申請を済ますことが出来るので楽なのですが、各申請ごとに、ICチップが入ったカードをもらい、IDや暗証番号を打ちこまないといけないので大変です。


暗証番号を全部同じにすると、万が一の時が恐ろしいし、かといって暗証番号をいくつも覚えるのも至難の業。もっと簡単にそしてセキュリティの高いものが出て来て欲しいものです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は日曜日(BlogPet)
- 2010/05/24(Mon) -
ひげくまの「今日は日曜日」のまねしてかいてみるね

今日は雨模様?
花束天気が、珍しく行くのバラ園に散歩に散歩に。
また新たな週がいるホームへと出かけ、午後から出かけましたが、昼寝と思います!
カミさんのですが始まります。
カミさんのお店に。

*このエントリは、ブログペットの「ぽてち」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は日曜日
- 2010/05/23(Sun) -
今日は雨模様。


天気が良ければ、近所のバラ園に散歩に行くところでしたが、午前中は部屋の掃除、そして、昼寝と昼食をとり、午後から出かけました。


カミさんの祖母がいるホームへと出かけ、息子の恭丞(ひ孫にあたります)を抱っこさせていました。既に101歳になっており、100歳以上の違いがあることになりますが、恭丞の元気を少しでも分けてあげることが出来たかと思います。


いつもの日曜日なら、必ずベビー用品のお店に行くのですが、珍しく行くこともなく、ドラッグストアで買い物を済ませ帰宅することに。割とのんびりとした一日でした。


また新たな週が始まります。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
電動工具
- 2010/05/22(Sat) -
今日は曇り空でした。


大工さんが仕事をするうえで欠かせない電動工具。丸ノコなどは30年以上前から使われています。


最近の電動工具は電子制御になって、工具の中にコンピューターが入っており、より安全にそして省電力で高出力に使えるようになっています。


しかし、その電子制御というのが厄介で、ちょっとでも不具合が発生しても、簡単に直すことが出来ないようになっています。メーカーに修理を依頼すると、その電動工具が新品で買えるほどの金額を請求されます。


ちょっと古い型の工具のほうが、頑丈に作られていて、実は長持ちするようです。自動車なども昔の車のほうが構造が単純で、少々の故障でもすぐに直すことが出来たのではないでしょうか。


モノを長持ちさせることもエコ、という観点では、今の工具はむしろ時代に逆らっているような気がします。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
名刺入れ
- 2010/05/20(Thu) -
社長になって以来、名刺を配る枚数が多くなりました。以前の勤め先では、配った名刺の数なんてたかが知れていたように思います。


以前勤めていた会社(工事現場)の名刺も今でも机の中にしまってあります。使うことなどありませんが…
meishiire.jpg
名刺入れも、高専を卒業した時に学校からもらった名刺入れを今でも使っています。もともと汗かきなので、上着の胸ポケットに名刺入れを入れておくと傷んできそうですが、たいした傷みもなくまだまだ使えそうです。


名刺もいろいろな方から頂きますが、最近は変わったデザインの名刺をいただくこともあります。自分をアピールする道具であり武器といったところでしょう。自分の名刺はというと、どちらかといえばオーソドックスな感じのものです。


これからも、この名刺入れを大事に使っていきたいと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
パンク
- 2010/05/19(Wed) -
今日は雨模様です。


ひと月ほど前から、自分の乗っている軽のバンの左後ろのタイヤが空気を入れても2週間ほどで、空気が抜けてしまうような状態になっていました。自分は気づかなかったのですが、うちの大工さんが気付いてくれました。


先日ガソリンスタンドで、パンクを修理してもらおうと思っていましたが、原因がすぐにわからない場合は、時間がかかってしまうということだったので、一度空気を入れなおして、もうしばらく様子見にしました。


しかし、今日タイヤを見てみると、やはり空気が抜けているようで、タイヤを交換してからガソリンスタンドへ向かうことに。タイヤを預けるとスタンドの方が、『ここに釘らしいものが刺さっていますね。』とすぐに空気漏れの原因がわかったようでした。


タイヤをスタンドにおいて、数時間してから取りに行きましたが、やはり釘が刺さったのが原因でした。


最近のタイヤは、すぐにパンクすることが少ないようになっているようですが、穴のあいた位置によっては、すぐに空気がなくなることもあるようです。


車の点検はまめにしないといけないですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
流季の会5月
- 2010/05/18(Tue) -
今日は少し暑い日でした。



昨日は夕方から、流季の家にて流季の会会員の会合がありました。そこで流季の家が、いしかわデザイン賞の建築士事務所協会会長賞を受賞したことを伝えられ、よい宣伝になることになりそうです。


その後、設計の笠島先生から、設計者の立場からいろいろとお話をしていただきました。きつい言葉もありましたが、今後先生に助けてもらうことが、何度もありそうです。


先生のお話の後、村本社長から流季の家のこだわりなどについてのお話。相変わらず熱い口調で、思わずうなずくところもありました。熱い語りはいいのですが、いつもより時間が30分ほど延びてしまい、他のみなさんはどうかわかりませんが、自分自身は、おなかはすくし、腰は痛くなるしで、途中から惰性で聞いてるような感じになってしまいました。


できれば、簡潔に話をまとめてくれれば助かるのですが…(^_^;)


次回は大田先生を呼んでの講義です。楽しみな半面、緊張の場面もありそうです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
建築確認の運用改善
- 2010/05/17(Mon) -
今日もいいお天気でした。


今日午前中、商工会議所で、建築確認の運用改善についての説明会がありました。耐震偽装事件以来、審査がとても厳しくなっていましたが、あまりに融通が利かないということもあり、緩和措置をとるということになりました。


確かにここ数年の間、確認申請は書類の提出枚数がやたらと増え、確認申請書も書式が変わってきているので、提出までに時間がかかることもしばしばありました。


緩和されたとはいえ、確認申請は相変わらず難しいものです。毎月のように申請しているなら何ですが、年間数件ほどなので、図面の書きこみ不足があることも。ここ数年の確認申請は官庁の責任逃れのような感じもしましたが、できればもっと建築士の裁量に任せてもいいのではないかと思うこともあります。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
確認しなかったよ(BlogPet)
- 2010/05/17(Mon) -
きょうひげくまと、確認しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「ぽてち」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
模様替え
- 2010/05/16(Sun) -
今日は日曜日。いいお天気でした。ここしばらく、日曜日は出かけることが多く、部屋の中も散らかってきていました。


そろそろ片付けないといけないと、冬物の服も整理し、衣装ケースにしまい、廊下の片隅に置きました。そして以前から、タンスを配置換えして模様替えをしたいとカミさんが言っていたので、タンスを配置換えし、部屋も一新。


鯉のぼりも片付ける予定でしたが、より一層部屋が片付かなくなるのでまた後日ということにしました。そろそろ鯉のぼりを飾っていたところも皆片付けているようなので、早く片付けないと…
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
床鳴り
- 2010/05/14(Fri) -
今日は午後からお天気がよくなってきました。


今日は、うちの会社の大工さんと、15年ほど前に建てたお客様のところへ床鳴りなどの修繕に行きました。


床の鳴るところは、通路のようになっており、よく歩く場所で、新築当時まだお子さんも小さかったことから、よくその場所で飛び跳ねていたようです。そこで、位置を確認して、大工さんに床下に潜ってもらい、床下から木ネジで床を締め付けることにしました。


しかし、いくらやっても床鳴りは治らずどうしようかと思っていました。その時床下にいた大工さんが束(床を支えている柱)のわずかな浮きを見つけ、そこをなおしたら、あっという間に床鳴りはおさまりました。


最近では、木の束ではなく、高さを自由に調節できる金属製や樹脂製の束が使われています。そのため、床が浮いてきてもその束を調節すればすぐに直すことができます。(もちろん別の理由で床鳴りがすることもありますが。)


おそらく束が浮いているのだろうと最初は思っていましたが、見た目では浮いているように見えず、それが発見を遅らせる要因になったようです。ようやくなおりホッとしましたが、床下に長時間いた大工さんもかなりお疲れの様子でした。



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
PDFファイル
- 2010/05/13(Thu) -
今日もぐずついたお天気。ストーブもまだ活躍中です。


パソコンを使っていると、PDFファイルというものを使用することがよくあります。今まではファイルを閲覧するだけでしたが、申請の手続きなどで、図面をメールで送るときにどうしても必要になり、PDF作成ソフトを買うことにしました。


PDFと言えばアドビの製品が有名ですが、ちょっと値段が高そうなので他に簡単に作ることができるソフトがないかと探してみました。家電量販店で手ごろなものがないか探してみると、PDFの作製のみのソフトであれば2,000円前後で買えることが分かりました。


しかしPDFファイルを編集することもあるだろうと思い、編集機能のついた5,000円ぐらいのソフトを買い、さっそく図面をPDFに変換してみました。すると印刷するよりも早くあっという間にPDFファイルに変換されたので驚きでした。


これからも、こういう作業が増えてくるだろうから、このソフトも重宝すると思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
がいし
- 2010/05/12(Wed) -
今日は曇り空。自転車をこいで街なかへ行きましたが、風が冷たく感じました。


先日お客様から、屋根裏にある電線が漏電していないかみてほしいという連絡が。その住宅は、昭和38年に建てられたもので、屋根裏に配線してある電線は、碍子(がいし)というもので固定されているのではないかということで、ねずみなどが電線をかじったりして火災でも起こらないか心配だということ。



屋根裏を見てみると、電線は今と同じビニルで被覆されたもので、碍子ではありませんでした。電気屋さんとも話しましたが、ネズミにかじられたかどうかをチェックするのは、できないこともないけれども、ものすごく労力のかかることで、しかも、チェックしたからといって安心だとは言い切れないということです。


分電盤が正常であれば、漏電が発生した場合漏電ブレーカーが落ちるので、火災などは、ほとんど発生しないだろうということでお客様には納得してもらいました。


それよりも、冷蔵庫の裏のコンセントに数年間のほこりがたまって、そのホコリに引火、火災になるということに気をつけた方がよいと思います。コンセントからの漏電は、なかなか侮れないようです。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
3Dテレビ
- 2010/05/11(Tue) -
ちょっと肌寒く感じる日でした。


今日、家電量販店へ用事があったので、出掛けました。入口には3Dテレビが飾ってあり、メガネがのぞきこめるように、セットされていました。


今日は雨の平日ということもあり、人の出入りもまばら。入ったときに一人3Dテレビを見ている人がいましたが、ちょうど立ち去ってくれたので、みることができました。


メガネを通してテレビを覗き込んで見ると、アニメーションが映し出され、確かに手前の方が浮き上がっているように見えます。


技術の進歩はすごいと思いつつも、とくに必要とは思はないので、今のテレビが壊れて、さらにその時に、普通の薄型テレビと値段が変わらなければ、買おうか考えようと思います。


でも、何となくテレビを見ている時もあり、またテレビを付けているときはずっと真剣にテレビを見ているかというとそうでもないので、いちいちメガネをかけるのも面倒だろうし、買うのもためらいそうです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リフォーム瑕疵保険
- 2010/05/10(Mon) -
先月末に、リフォーム瑕疵保険の申込書が届いていました。


以前から悪徳リフォーム業者というものがおり、それに対処するためのものですが、実は悪意はなくても、リフォームの際、柱などを切ってしまい、そのままにしている専門知識のないの業者というのも、けっこういたりします。


リフォームは工事にかからないと、壁の中がどうなっているかわからないことがあり、臨機応変の対応が求められます。だから、信頼できる所に頼まないといけないのですが、そういう業者を見つけるのも難しいもの。そこで、この瑕疵保険に入っているかというのを目安にするのもよいかと思います。


この瑕疵保険は、柱などの構造上重要なところや、雨漏りなどの防水部分に不具合があった場合に、保険金が支給されることになります。ただし、工事の期間中第3者の検査を受けなくてはいけません。また、増築や減築などの床面積の増減がある工事には適用されません。


この瑕疵保険は、制度運用されてから、まだ日が浅いので知らない人も多いと思います。リフォームする際は、リフォーム業者の人に、この保険について聞いてみましょう。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
合同された(BlogPet)
- 2010/05/09(Sun) -
ぽてちは、合同された!

*このエントリは、ブログペットの「ぽてち」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ドブ掃除
- 2010/05/08(Sat) -
今日は過ごしやすいお天気でした。うちの町内から、今週末側溝の清掃をするようにと連絡があり、近所の人たちも側溝のふたをめくりどぶさらいをしていました。


うちの会社の側溝は、幅10cmと細いのですが、掃除する距離が長く(約80m)、溝蓋の上にも材木やブロックなどが積んであり、それをよけながらの掃除をするのも一苦労です。


約2時間ほどで、掃除は終わりましたが、溝の中に溜まっていた土が、かなりあり、土嚢袋で6袋分ほどになりました。


本来ならこの時期ではなく、田植えの前にするものだとは思うのですが、なぜか毎年連休明けぐらいにしています。


もう少し早い時期のほうがいいのではと思うのですが、この時期でないといけない別の理由でもあるのでしょうか?
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
壁量計算
- 2010/05/07(Fri) -
夕方から天気がよくなってきました。


木造住宅の建築確認で、地震や台風に対して、その建物が耐えうるかを判定するために、壁量計算という手法があります。これは、筋かいや、構造用合板などを張った壁が、その建物の大きさなどから、適切な長さ分だけ入っているかを計算するものです。許容応力度計算などの構造計算とはまた違うもので、割と簡単に、必要な筋かいの量がわかります。


壁量計算で必要な個所に、筋かいなどを配置していくのですが、間取りが複雑になると適切に配置することがとても難しくなります。


実際に計算の過程で思うことは、1階部分は2階に比べてより強くしないといけません。しかし通常1階にリビングなどの大空間をとるので、壁を配置することが難しくなります。地震で1階部分だけがつぶれてしまい2階は崩れずにそのまま下に落ちて来てしまう。これは1階部分が過酷な条件であるということの証です。1階にリビングをとる場合は、最初から考えて、壁の配置も適切にしないといけません。


あと、日当たりのことを考えると、つい南面、東面は窓を多く取ってしまい、北面などは窓がほとんどなく壁だらけということが一般的だと思います。この場合、北面の壁がものすごく強くなるので、窓開口の多い南面は、地震の時に北面が頑張る分より多く揺れることになり、危険となります。各方向ともバランス良く筋かいを入れなければなりません。そして、1階と2階の壁の位置は、力をスムーズに伝えるため一致した方がいいのです。


住宅を計画する際は、形をあまり複雑にせず、地震が来ても地震力の流れがスムーズに地盤にまで到達するような設計を心掛けなければいけないですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
連休明け
- 2010/05/06(Thu) -
今日は金沢で30度を超える真夏日となりました。暑い´д`;。春という季節がほとんどなかったような感じですね。


今日から平日の業務に戻りました。予想通り朝からバタバタしてしまいました。でも今週は木、金、土と仕事をすれば、日曜日なので連休ボケということもないでしょう。(とはいっても4日5日と流季の家でイベントをしていましたが…)


それにしても、この暑さ、もう少し季節を感じさせてほしいのですが、これも地球温暖化の影響でしょうか?
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
流季の家イベントその2
- 2010/05/05(Wed) -
今日も汗ばむくらいの陽気。流季の家でのゴールデンウィークイベントも今日で最終日です。



午前中は来場者が全く来ず、暇を持て余し気味にしておりました。午後からの講座に来られる方もいるだろうと思い、期待していたら、何組かの方が来られました。


しかし1時半からの講座は、みなさん聞く間もなく去っていかれて、結局中止。その後、3時半からの講座も中止にしないといけないかと思いましたが、3日目に来場した方で、この講座を聞くために、わざわざ来られた方もいらっしゃり講座の開始となりました。


結局3組の方に入居後のメンテナンスの仕方などをお話し、無事終了。参考になってくれればよいのですが。
3組のうち2組はこのイベント期間中に来られていた方で、そのうちの一人で昨日来られていた方は、昨日と同じく、半日近くいらっしゃいました。(話し相手がほしかったのかな)(^_^;)


今日の来場者は8組でした。ご来場ありがとうございました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
流季の家イベント
- 2010/05/04(Tue) -
今日もいいお天気。汗ばむ陽気でした。1日から行っている、流季の家合同イベントは4日目。今日は当社も参加の日です。


10時からなのでのんびりしていたら、既にほかの工務店の人たちは準備万端でした。(遅れてすみませんm(__)m)


午前中は、あまり来ないだろうと思っていたら、何組かの方が来られて、ことのほか大忙しでした。


お昼からは、座談会と称して、来場した方たちと家を建てるときの業者選び、材料選び、間取りについて話し合いました。ちょっと場当たり的なところもあったので、自分が話すときなったらグダグダに…(^_^;)難しいものです。


今日の来場者は9組でした。また明日もありますのでご来場お待ちしております。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
八重桜
- 2010/05/03(Mon) -
今年のゴールデンウィークはよい天気が続いています。昨日は昼間友人たちとバーベキュー、夜は姉家族たちとしゃぶしゃぶと肉ばかり食べていました(お酒も)。


今日は部屋の片づけをして、倶利伽羅峠の古戦場跡まで行きました。見物客もかなりおり、車の通行も苦労しましたが、駐車場も何とか確保することが出来ました。



八重桜が満開を少し過ぎたくらいだったのですが、きれいに咲いていました。峠ということもあり、恭丞を抱きながらの坂の上り下りで結構疲れました。
yaezakura.jpg



しかし展望台からの見晴らしは、絶景でした。もっと空気が澄んでいたら白山まで見えるらしいです。


明日から2日間は流季の家で、家づくり講座に出席です。興味のある方はぜひお越しください。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ゴールデンウィークイベント(BlogPet)
- 2010/05/02(Sun) -
ひげくまの「ゴールデンウィークイベント」のまねしてかいてみるね

今朝、夕方はぜひお越しください。
ちなみに当社担当の宣伝と変わり易いお天気でしたが降っていましたが、日(水)でもゴールデンウィークイベントを5日間での家づくりを5月!!
花束明日から5月。
ちなみに当社担当の宣伝となります♪

*このエントリは、ブログペットの「ぽてち」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |