FC2ブログ
ハロウィン
- 2011/10/31(Mon) -
今日は雨のち晴れ。気温も20度を超えたようで、少し汗ばんだ陽気でした。


息子の通う保育園では、かぼちゃの置物があり、今日はハロウィンだったということに気が付きました。以前はハロウィンといえばホラー映画というイメージしかありませんでしたが、ここ数年かぼちゃのお菓子などをスーパーなどで見かけるようになり、この時期にするお祭りに定着したようです。


よその国のイベントを、自国に持ってくるのは、日本が一番上手(ある意味節操がない)といえるかもしれません。これからの時期クリスマスや、お正月などイベントが目白押しです。うちも、息子たちのためにケーキやおもちゃを買ったりと、その波にのまされています。


そのうち謝肉祭や、旧正月などもスーパーなどのポップに出てきそうな感じです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月もあとわずか
- 2011/10/28(Fri) -
今日は晴れ。過ごしやすい秋の一日でした。


秋の日はつるべ落としとはよくいったもので、この時間、外は真っ暗になっています。4時ごろに市役所へ自転車で出かけましたが、帰り道はライトをつけてこぎました。


今週末が10月最後の週末です。毎年11月になると時雨れる日が多くなるので、外仕事はなるべく早く片付けたいところです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
床下にもぐると
- 2011/10/27(Thu) -
今日は晴れ。朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。昨日のブログにも書いたとおりストーブの準備をしなければいけません。


現在耐震診断している住宅。昨日床下、屋根裏を見てみました。
PA260052.jpg
床を支える柱(束)に細く白い砂が上に向かって走っています。これがシロアリの通る道、蟻道です。幸いこの部分にしかシロアリの跡がなく、他の木にまで登って行かなかったので、被害は小さく済んでいました。


しかしこれから工事をするにあたり、何らしかの対策が必要になってきます。またこのブログで追って報告します。


それにしても、おなかが出ているせいか、床下や、屋根裏の狭い部分を通り抜けるのも、おなかがつっかえて、一苦労でした。今日は、床下をほふく前進した影響か、腹筋が筋肉痛になっています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
暖房器具の用意を
- 2011/10/26(Wed) -
今日は雨のち曇り。車を走らせていると、現在の気温10℃という表示看板が見えました。10月も終わりに近づいて、寒くなってきました。


この時期になると、ストーブなどの暖房器具をそろそろ準備しなければなりません。うちの事務所もそろそろストーブの出番がやってきそうです。


このストーブも、去年の灯油をそのまま残して点火すると火災になることがあるようです。そうならないために毎年シーズン終わりには、空焚をしています。


しかしこの時期は、日中たまに暑くなることもあるので、ストーブをつけっぱなしでいると汗をかいてしまいます。


そういえば、被災地の東北もかなり寒くなっていることでしょう。仮設住宅でのストーブも不足しているはず。使っていないストーブがあれば、支援物資にすることも必要かと思っています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
畳の下は
- 2011/10/25(Tue) -
今日は曇り時々雨。気温も20度を下回ったようで、肌寒く感じました。


今日は、耐震診断をするために、住宅の床下を覗く準備をしました。畳の部屋からなら、畳をめくってその下の板をめくれば、簡単に床下がのぞけます。
PA250017.jpg
畳をめくると、くさまき(青森ひば)の板が見えてきました。築30年ほどの家だったので、くさまきの板を使うことは、その当時は当たり前にしていたことです。今現在では、構造用合板などが一般的になっているので、うちの会社のように現在でも、くさまきの板を使用する会社はほとんどありません。


床下にコンクリートを流すので、湿気がほとんど上がらなくなるので、構造用合板でもいいのでしょうが、長持ちということを考えたら畳下は、杉、できれば湿気シロアリに強いひばの板がいいでしょう。ちなみに2階の床は地震に耐えるために構造用合板のほうがいいかと思います。


この板も、張った時は隙間もなくきれいなのですが、時間と共に木が痩せてきて、板の継ぎ目がすいてきます。そうならないように、大工さんも工夫をしています。30年たった現在でも、この板は隙間なくビッシっと敷かれています。


それにしても、この板に打ってある釘がちょうどいい具合に錆びていて、なかなか抜けず、ちょっといい汗をかいた気分になりました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
かなざわエコフェスタにて
- 2011/10/24(Mon) -
今日は曇り。先週末から天気がぐずついています。


昨日の日曜日、金沢市民芸術村でかなざわエコフェスタが開催されました。毎年行っていたようですが、facebookで桜プロジェクトのメンバーになって、こういう催しものがあることをはじめて知りました。
IMG_6475.jpg
桜プロジェクトで東北の物産展を開いていることもあり、息子二人を連れて、カミさんと4人で出掛けました。今回お手伝いすることはできず、顔見せだけになってしまいましたが、生後1ヶ月ちょっとの隼平を、宮本隊長はじめみなさんにお披露目することができました。


敷地内では、たくさんのブースが設けられ、ビー玉をもらったりなど、息子も喜んでいました。なかでも、自転車をこいで自家発電をしミニSLを動かしているところでは、無数のシャボン玉も出てきて大はしゃぎでした。


エコといえば、木を使うこともエコにつながります。木造住宅然り、国産または石川県産の木材を使い、山を守ることも大切です。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は土曜日
- 2011/10/22(Sat) -
今日は雨のち曇り。とても蒸し暑く感じました。


今日は土曜日。車で出かけると、いくつかの大学で学園祭をしていました。あいにくのお天気でしたが、駐車場の状況からみると人出も多かったようです。


秋ということもあり、毎週末いろいろなところでイベントが開催されているようです。明日も雨のようですが、私たちも子供を連れてイベントに出かける予定です。雨が降らなければいいな~。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
木製建具・サッシ
- 2011/10/21(Fri) -
今日も晴れ。明日からは天気もぐずつきそうです。


窓といえば、現在ではアルミサッシが普通になっています。最近では室内側が樹脂になっており、結露が発生しにくいタイプのものが良く出ているようです。


しかし50年ほど前は、窓も木製のものが当たり前でした。アルミサッシが普及してきたのは40年ほど前から。木製の窓が次第になくなっていきました。気密性や価格で勝負できなくなってきたのが原因いうところでしょう。しかし玄関の戸は、木製になっている家(流季の家もそうです)もごくたまに見ます。
PA200014.jpg
上の写真は先日縁側の長戸をリフォームしたお宅の木製建具です。くさまき(青森ひば)を使っており、外部側は銀錆色に変色していますが、室内側は飴色に輝いています。樹齢200~300年ほどの木で、柾目の部分を使っているので、新築当時と寸法はそれほど変わっていないはずです。


しかし建物も傾いたり、柱などの木が痩せてきたからでしょう。冬場は戸を閉めても隙間風がそこら中から入ってくるので、お役御免となってしまいました。しかし処分するのももったいないので、解体してその材をどこかに使うことができればと考えています。


今、再び木の良さを見直そうと、気密性の高い木製の窓も出てきています。北米では木製のサッシが当たり前のようなので、日本でも徐々に増えていくのかもしれませんね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
掛け矢
- 2011/10/20(Thu) -
今日は晴れ。穏やかな一日でした。


この時期は、日が短くなるのが難点ですが、建物の棟上げに良い時期です。上棟の時に使う大型の木槌を掛け矢といいます。
kakeya.jpg
もちつきの時に使う杵に似ています。これを使って木の梁をたたき、つなぎ合わせ、家を組み立てて行きます。


学生時代、家を建てる時によく手伝いに行きましたが、大工さんが『掛け矢持ってこ~い』というのを意味がわからず、柿屋と聞こえてしまい、なんで八百屋なんだ?と勘違いしていました。


この掛け矢。上棟の際木を組み立てるほかにも役目があります。大工さんが幅10センチ程度の梁の上を歩く時に、掛け矢をぶら下げると重心が下になるので、高所でも姿勢を安定して歩くことができることです。私も大工をしていた時、6mの高さで幅10センチほどの梁の上を歩く時は、必ず掛け矢を手にぶら下げて歩いていました。


今はもう高いところでの作業は、しばらくしていないので怖くてできません。高いところを平気で歩いて行く大工さんたちをみると頼もしく思えます。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自転車に乗って
- 2011/10/19(Wed) -
今日は晴れ。朝はちょっと冷えました。


今日は天気も良く、まちなかまで用事があったので自転車で出掛けました。大通りから一本入った、長町の通りでは、路面に自転車通行帯の表示がされていました。最近自転車での事故がマスコミでも取り上げられているせいでしょう。左側通行にするように表示されています。


自転車で出かけると、駐車場の心配もなくなりますが、どこにでもとめるというわけにもいかず、駐輪場を探します。香林坊の地下駐輪場を利用することがありますが、出る時に地下から地上まで自転車を登らせないといけないのが難点です。


以前太平洋側に住んでいた時は、気になりませんでしたが、北陸は突然雨が降ることがあり、何度かずぶ濡れになったこともあります。そして、坂が多いのも困ったもので、ペダルをこいでいくうちに脚力がだんだんと無くなっていきます。でもちょっとばかり汗をかくことができるので、健康にはいいのかと思いながら乗り続けています。



しかし車を運転していると、自転車の無謀な運転も目にします。(ひょっとしたら自分もそうだったかも…)便利な自転車ですが、事故には気をつけないといけませんね。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桜プロジェクト報告会
- 2011/10/18(Tue) -
今日は曇りのち晴れ。午後からきれいな秋晴れになりました。


昨晩、東日本大震災の被災者を支援する『光を届ける石川の桜プロジェクト』の先日会津若松へ旅行に行った方たちの報告会がありました。旅行に行かれた方が、ひとりづつ感想や思ったことなどを発表していましたが、被災された方の現状などをとてもアツく語っていて、その時の状況が伝わるようなお話をしてくれました。


先月も台風の影響で水害を受けた福島県ですが、震災で避難された方たちがまた再びこのような状況になっても、決してひるまず、前向きになっておられることなど、石川の人間が逆に勇気をもらったということも聴きました。


そして、私が大工道具を支援した大工さんに直接会われた話しが出てきて、プロジェクトメンバーの浜田さんがいろいろとお話をしたそうで、支援に感謝していることを聞かされてとてもうれしく感じました。facebookでその大工さんの写真を見たとき、以前電話で話していた声のイメージとぴったりとくるほど、穏やかな感じの顔、奥さんと仲良く写真に収まっているのをみて、安心しました。


その大工さんも、仕事のため200kmほど離れた仙台へ向かうとの事。本当に大変でしょうが、浜田さんのお話を聞いていたら大丈夫だろうなという気持ちでいます。


この桜プロジェクトも、県内のいろいろなところでイベントに参加しています。今週末も金沢市民芸術村で開催されるかなざわエコフェスタ2011に出ます。このブログを読まれている方も、ぜひお越しください。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
住宅耐震診断
- 2011/10/17(Mon) -
今日は曇りのち雨。先ほど強い雨が降っていました。


今日午前中、市役所へ行き、耐震診断の補助金の申請をして来ました。金沢市では耐震診断で10万円(診断金額の3分の2)、耐震設計に20万円(同じく3分の2)、そして耐震工事に130万円(同じく3分の2)が、補助されます。これだけの金額を補助するのは、他の都道府県の地方自治体でも、数えるほどしかありません。街並みを保存するという金沢市の強い意志が感じられます。


昭和56年6月以前に建築確認をとった建物が対象となります。しかし残念ながら、周知不足なのかあまり使われていないようです。それに、いつ来るかわからない地震に対して工事をしてお金を掛けるのも…という思いもあるのかも知れません。


でも基本は水廻りのリフォームなどよりも、まず先に耐震リフォームが先にきます。これは住宅のプロの方なら誰でも行っているはずです。言わなければその業者はプロではありません。


地震が来た時に住宅に不安である方は、金沢市では、無料で建築士の派遣をしているので、アドバイスを受けられることをお勧めします。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
流季の家から
- 2011/10/15(Sat) -
今日は雨。低い雲が空を覆っています。


昨晩は、流季の家にてファイナンシャルプランナーの谷崎さんに誘われて、静岡理工科大の上西先生のハッピーマネー講座を受講しました。先生はアメリカで40年近く生活いていたこともあり、話し方も考え方も、日本人とは違う考え方を持っており、とても参考になりました。このままだと日本人は、貧乏人ばかりになってしまう。そんな気がしたセミナーでした。


今日は、流季の家で家を建てるための家計設計のお話。今の時間は少し余裕ができているので、ブログを書いています。明日も引き続き流季の家にいます。そして、産業展示館3号館4号館でも今日に引き続きイベントを開催しておりますので、そちらもぜひお越しください!!
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
明日あさっては流季の家
- 2011/10/14(Fri) -
今日は曇りのち雨。午前中は蒸し暑さを感じました。それにしても、全国的に大雨がまた降りそうなので心配です。


今日は午後から住宅営業のセミナー。いろいろと参考になりました。そして今晩は、ファイナンシャルプランナーの谷崎さんに誘われて、流季の家でマネープランのセミナーに向かいます。


明日と明後日は流季の家で予約制のイベントです。
20111015.jpg
ご予約がなくても、建物の見学はできるので、どうぞお越しください。


あともう2つイベントがあります。
産業展示館3号館で、住まいの省エネフェア。4号館で農林漁業まつりの流季の家の出展。農林漁業まつりは、2日間で10万人が来る大イベントのようです。こちらの方もみなさんぜひお越しください!!
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
読めない町名
- 2011/10/13(Thu) -
今日は曇り時々晴れ。今日はちょっと雲の多い一日でした。


先日ラジオで、金沢市内の町名で、読みと漢字が一致しない町名について言っていました。大豆田とかいて「まめだ」とよびます。自分も最近までまめだ大橋を「おおまめだ大橋」とばかり思っていました。ちなみに、今気が付きましたが、この「まめだ」を変換するとちゃんと「大豆田」とでてきます。


そのほかにも、土清水は「つっちょうず」(つちしみずでも良いみたいです)、中川除町は「なかかわよけまち」、山川町は「やまごまち」などなど、いろいろと出てきます。


京都でも映画の撮影所で有名な太秦は、どういう風に読むのか、はじめてみる人はまずわからないでしょう。


出雲に行くと、地名に難解な漢字がいっぱい出てくるそうです。その地で道に迷った場合、わからなくて当たり前という気持ちで、地名を言うべきなのかなと思っています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ガンのお話
- 2011/10/12(Wed) -
今日も晴れ。秋晴れが続きます。


昨日の夕方、報道記者の鳥越俊太郎さんのセミナーに行ってきました。タイトルは『報道からみた日本の将来を考える』だったかと思います。


やはり、メディアで活躍されている方のお話を生で聴くことができる機会はそうはないので、ホテルの大広間に目一杯の、500人ほど聴衆される方がいたでしょうか。熱気に包まれていました。


さっそく鳥越さんが登場。政局や、世界経済についてお話しするのかと思いきや、自身が患ったガンについて切り出しました。直腸ガン、そして、肺に転移したことなどを、お話の9割方その話にわり割いていました。ちなみに残りの一割は震災について現地で思ったことなどでした。


やはり、鳥越さん自身、ガンにかかるとは思っていなかったようで、痛みもなく、検査をして初めて気がついたことや、痛いと思った時にはすでに手遅れになっていることが多いなどと、述べられていました。


タイトルを考えたら、肩透かしを食らった感じですが、病院でのこと、病気のことなどを楽しく話してくれたので、興味を持って聴くことができました。ちなみにその後の懇親会での乾杯の音頭も鳥越さんが取りましたが、その時もガンの話しをして、何時間でもガンの話しができるのだと会場のみなさんも笑っていました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
路面電車に乗って
- 2011/10/11(Tue) -
今日は晴れ。連日いいお天気が続きます。


日曜日、息子の恭丞がここのところ、のりものに興味があることから、路面電車に乗る為に、富山まで出掛けました。


高岡にも路面電車が走っていますが、どうせならちょっとだけ遠くの富山に行くことにしました。乗り場で時刻表を見ると、ほぼ5分おきに電車が来るので、それほど待たずに乗ることができました。はじめての路面電車(自分も含めて)に息子も、ちょっと興奮気味でした。


最近は、路面電車も見直されてきているようで、ひょっとしたら金沢でも復活するかもしれませんね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
無事1ヶ月
- 2011/10/08(Sat) -
今日も晴れ。穏やかな秋晴れの一日でした。


今日は午前中、facebookで友達になった洲崎さんが、新米を持ってきてくれました。今年は新米が高くなったようですが、うちも息子の恭丞がよくご飯を食べるので助かります。


ところで、先月生まれた次男、隼平もすくすく育っています。先日の1ヶ月検診の時も、他の子に比べて明らかに大きいようで、先生もビックリしたようだったとカミさんが言っていました。
IMG_7657.jpg
いまのところ、特に病気もせず、鼻が詰まっていることぐらいが問題になっているぐらいです。これからもすくすくと育ってほしいものです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
不要なFAX
- 2011/10/07(Fri) -
今日も晴れ。昼ごろちょっと雨が降りビックリしましたが、穏やかな一日でした。


コピーとFAXができる複合機をうちの会社では使っていますが、FAXは一日に10枚程度は入ってきます。そのほとんどが、ヤミ金(ヤミ金とはわからないようなチラシになっている)や住宅メーカーのフランチャイズ入会の案内ばかりです。


でもそのFAXでも、改めて見てみると勉強になることが書いてあったりします。その会社にFAX内容を申し込むことはありませんが、参考になるものはとっておいてあります。


今では、不要なFAXが来たら出力させずに済む機械も出てきているようで、便利になったものです。


FAXもさることながらメールも毎日大量に届いています。そのほとんどは迷惑メールではじかれますが、会社のメールアドレスを公開している以上、しようがないことなのかと諦めています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
打ち切られた補助金
- 2011/10/06(Thu) -
今日は曇り時々晴れ。窓を開けながら車を運転していると、心地よい風を感じました。


国の政策で、中古住宅の売買を活性化させようという事業、既存住宅流通活性化事業が去年に引き続き行われました。去年は売買に関係なくリフォームすれば、工事金額の4分の1の補助金がもらえるのですが、今年は、中古住宅の売買が必須事項となり、締め切りも10月末までになっていました。


うちの会社でも、この補助金を使ってリフォームをする物件をと考えていましたが、先週末突然FAXが流れてきて、10月6日(つまり今日)までに申請してくださいとなっていました。ちょっとばかりその補助金を使う工事の当てがあったので、突然のことに驚きました。予算が足りなくなったのでしょう。エコポイントと同じようなことが起きました。


この先、また補助金のお話が出てくるのでしょうが、またこのようなことが起こるかもしれないので、用心しながら国の政策を見なければいけません。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ひだりはひらく
- 2011/10/05(Wed) -
今日は曇りのち雨。朝傘を持たずに出掛けた人はたいへんだったでしょう。


タイトルのひだりはひらく。これはエレベーターに乗る時のことを言っています。通常エレベーターに乗って、行きたい階数のボタンを押し、閉まるのボタンを押すかと思いますが、この時に、あわててエレベーターに駆け込む人がいると、乗っている人は開けようと開けるのボタンを押します。


ところが、どういうわけか閉まるのボタンを押してしまい、駆け込んできた人を扉ではさんでしまうこともあるかと思います。自分も何度かこういうことをしてしまったり、逆にはさまれたりということもありました。その場合、扉の開閉ボタンは左側が開くで右側が閉まるになっていることを憶えておけば、誤ってボタンを押すことがないようになります。


ひだりはひらく。以前ネットを見ていた時にそういう言葉が出てきたので、その言葉をエレベーターに乗るたびに思い出しています。


ところで、閉まるのボタンは、せっかちな日本人だから、このようなボタンができたと以前聞いたことがありましたが、海外ではどうなっているのでしょうか?
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
タウンページ改訂
- 2011/10/04(Tue) -
今日も晴れ。朝晩は涼しいどころか寒くなりました。


今日午後にNTTの関連会社から電話があり、タウンページに掲載する項目(建築工事、大工工事など)の確認を取られました。


来年度から、デイリー版、ビジネス版という分け方をなくし、1冊に統一するようです。そして住宅建設という項目もなくなり、すこし簡素になるようです。2冊に分けたことで、かえって使い勝手が悪くなったのでしょうか?特に年配の方だと、わかりにくかったと思います。


後日、掲載される項目欄が郵送で送られてきます。タウンページも便利ですが、利用するのはどちらかというとiタウンページのほうが多くなりました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新しい西金沢駅
- 2011/10/03(Mon) -
今日は雨のち晴れ。昨晩から急に寒くなってきました。


昨日の日曜日、西金沢駅が新駅舎になったことをテレビのニュースで知りました。それを見ていた息子の恭丞が、『でんしゃみにいく~』と叫んでいたので、駅まで二人で散歩に行きました。


学生時代、通学に利用していた古い駅舎も築50年ほど経ち、引退となりました。新しい駅舎はエレベータが付いており、バリアフリー仕様となっています。
IMG_4472.jpg
橋上デッキから、線路を見たところです。
IMG_0950.jpg
電車を見下ろす眺めに、恭丞も珍しそうに見ていました。
そういえば、自販機はありましたが、駅の売店キオスクはありませんでした。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
変なはたらくくるま
- 2011/10/01(Sat) -
今日も晴れ。風が少し冷たくなってきました。


息子の恭丞が、先日行われた産業展示館での、はたらくくるまフェスタ以来、はたらくくるまの歌を良く口ずさんでいます。(歌詞は無茶苦茶ですが…)


そういうこともあり、パソコンでユーチューブのはたらくくるまを見させていますが、一緒に見ていると途中から歌詞が変なことに気が付きます。どうやら替え歌になっているものを見ていたようで、大人のほうがうけてしまいました。


歌もたくさん口ずさむようになったので、替え歌でないものを選んで、歌わせないといけないですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |