FC2ブログ
1月最終日
- 2012/01/31(Tue) -
今日は曇り時々雪。朝カーテンを開けると10センチほど雪が積もっていました。


新年が明けて、早ひと月が経ちました。雪も寒の時期に入り一段と降り積もってきました。朝はまず雪かきをして、それから仕事という感じになっています。


明日から2月。そういえば、うるう年だから、今年は29日まであります。明日もまた雪が積もりそうですが、立春に近づくので、そろそろ雪も勘弁してほしいところです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
穏やかな一日
- 2012/01/28(Sat) -
今日は曇り。時おり晴れ間もあり、寒さも和らいだ気がしました。


今日は土曜日。朝は比較的静かな感じで、車の上に数センチほど積もった雪を除けて出発。渋滞もなくスムーズに運転できました。


来週も、また寒波が来そうです。週末は立春になるのですが、寒さはまだ続きそうですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コピック
- 2012/01/27(Fri) -
今日は雪のち晴れ。朝雪が積もっているかと思いましたが、ほとんど積もっておらず、ホッとしました。


みなさんはコピックというものをご存知でしょうか?イラストなどに色を塗るマジックペンの一つです。
copic.jpg
ペン先が太く、一気に塗りつぶせるので、建物のスケッチを描く時に重宝しています。
Image1.jpg
Image21.jpg
パソコンを使って、立体的に見せるソフトもありますが、完全に使いこなすことが出来ずにいるので、どうしても手描きに頼ってしまうことになります。でも意外と手描きの絵も評判がよかったりします。


このコピックですが、素早く塗ることが必要で、もたもたしていると重ね塗りのところにシマシマの線が現れてきます。しかも塗ると紙ににじんでしまうので、上手く塗るコツがあるようです。(でも、いまだに使いこなせていません(^_^;))


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大雪
- 2012/01/26(Thu) -
今日は雪。午後から少し晴れ間も見えました。


昨晩から降り続いていた雪は、明け方には30センチ以上になっており、駐車場から車を出すのも一苦労。会社でも、敷地内を除雪するだけで疲れてしまいました。


明日もまだ降り続きそうです。雪を置く場所もなくなってきそうなので、明日の朝が怖いですね(^_^;)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ガソリンスタンドにて
- 2012/01/25(Wed) -
今日は雪。昨日の晩、降り積もったかと思いきや、うっすらと雪化粧した程度。思ったほど降っていませんでした。


今日は車のガソリンも少なくなってきたので、なじみのガソリンスタンドへ向かいました。セルフ式なので、店員さんに話しかけられることはないと思うでしょうが、ここのスタンドでは何かと声を掛けてくれます。(オイル交換などを勧められたりなど、商売の話がわりと多いのですが…)


ガソリンを入れていると、左前輪の空気が少ないように見えたからでしょう、店員さんがやってきて、タイヤの空気圧を測定してくれました。予想通り、左前輪の空気圧が低く、空気を入れてくれました。冬用タイヤに交換したら、一度空気圧をみますが、1月後くらいにもう一度見た方がよいようです。


そしてワイパーのチェックをしてくれましたが、ブレード部分が切れかかっているので、交換した方がよいと言われました。ホームセンターで安いものでも買ってこようかと思っていましたが、店員さんは、国産のしっかりしたもののほうが長持ちしますよ。と言ってくれたので、その場で交換。ゴムの部分だけでなく金属(弓状になっているところ)の部分も交換しました。
P1250135.jpg
安い海外の製品だと、ゴムがすぐにダメになり、下手をするとフロントガラスに傷を付けるそうです。いいものを使って欲しいという店員さんの気持ちが伝わり、自分自身も営業の参考になるような話し方でした。これで3年ぐらいは大丈夫のようです。


冬はフロントガラスにワイパーのゴムが凍りついてしまい、すぐにダメになるようですが、気を付けて長持ちさせたいと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
寒い
- 2012/01/24(Tue) -
今日は曇り時々雪。気温も氷点下まで下がりました。


東京の方でも雪が積もって大変だったようです。金沢ではそれほど雪は積もりませんでしたが、朝8時の気温がまだ氷点下だったので、車を運転していてもタイヤが滑って大変でした。


明日からも引き続き寒さが続くようです。雪はあまり積もってほしくありませんね。 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バカボンパパ
- 2012/01/23(Mon) -
今日は雪。今週は雪の降る天気になりそうです。


先週末の金曜日は、流季の会の会合。大阪から大田先生を呼んで、手紙の書き方の指導を受けました。めったに書くことのない手紙。漢字の書き方も忘れたり、文章もダラダラ長く、文法がなってなかったりなどたくさん添削指導を受けました。


土曜日、夕方から、震災復興支援の桜プロジェクトのミーティングが行われ、今後の活動方針についての打ち合わせ。3.11まであと2カ月を切っており、白熱した議論がなされました。この活動を、いかに多くの方に知ってもらうことができるか、いろいろと考えなければいけません。


夜は、ペイフォワードTO東北のメンバーに誘われて震災支援チャリティーライブに出掛けました。1時間足らずしかいられませんでしたが、大いに盛り上がりました。


昨日の日曜日は、お義母さんの1周忌法要。その後昼食を食べ、お義父さんともそこで別れ、アパートに戻りました。部屋でゆっくりと休んでも良かったのでしょうが、冬の貴重な晴れ間。ちょっとドライブに出かけようと、新湊の海王丸パークに向かいました。
DSC04906.jpg
到着が4時近くだったので、船内をみることはできませんでしたが、息子の恭丞も初めてみる船の大きさにとても喜んでいました。
DSC04907.jpg
海王丸をバックに北アルプス立山連峰がとてもきれいに見えました。


アパートに戻ってから夕飯の準備。1月22日はカレーの日ということでカレーを作りました。ちなみにその日は私の41回目の誕生日。カレー好きの私にとっては、まさにぴったりの日に生まれたわけです。


41歳といえばバカボンパパと同じ年になります。ついにそんな歳になったかと同級生たちで笑っていますが、サザエさんを基準にすると、小さい頃はタラちゃんカツオ、社会人になってマスオさん、そしていつの間にか波平さんに近い年になりました。(頭のほうは既に波平さんに追いつこうとしていますが(T_T))


41歳は、昇り龍のように、さらに良い年にしたいと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
象印の…
- 2012/01/19(Thu) -
今日は曇り。ここしばらく穏やかな天気が続いています。


象印と聞いて、まず思い浮かぶものは電気ポット、炊飯器などでしょうか。今回紹介するのは、天井走行クレーンのホイストとよばれるものです。
P1190123.jpg
先日、今まで使っていたホイストの調子が悪くなり、新たに付け替えをしました。うちの専務があちこち調べたところ、象印があるというので、それを取り付けました。


てっきり、象印マホービンが作っているのかと思いきや、実は、私たちがよく見かける象印マホービンとは全くの別会社で、象印チェンブロックという会社のものです。会社概要をネットで調べてみると、創業も昭和11年と歴史のある会社で、象印マホービンと比べてもそん色ありません。グーグルで検索してもマホービンの次に表示されます。


これで大きな木材も楽に取り回しができます。ちなみに、うちの事務所にあるポットはタイガーでした。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
寸とインチ
- 2012/01/18(Wed) -
今日は晴れ。山の景色もきれいに見ることができました。


住宅建築では、大工さんたちが使うスケールには、寸、尺の目盛りが打ってあります。
P1180118.jpg
写真上のスケールは尺目盛付、下はインチ目盛付のスケールです。1寸は1/33メートルつまり3.03センチ、その10倍が1尺(30.3センチ)です。一方1インチは2.54センチでその12倍が1フィート(30.4センチ)になります。1尺と1フィートがほとんど同じ長さであることがわかりますね。


寸もインチも、人体の部分からその由来はあるようです。尺は手、フィートは文字通り足の大きさから来ているようです。足の大きさが30センチとはジャイアント馬場並みの大きさですね。


前の会社で現場監督をしていたころは、ミリメートルで話をしていましたが、こちらに戻ってきてからは寸尺を使うことがメインになっています。これになれることに苦労しました。でも、5尺3寸など大工さんと話していると、何となく仕事が理解できて、楽しい感じもしました。


尺を使った単語は日本には一寸(ちょっと)寸暇などたくさんありますが、欧米ではインチを使った言葉があるのでしょうか。また、インチの下の表示はないようですが、寸をさらに細かく表示した分(ぶ)、厘、毛が日本にはあり、日本人のきめ細やかさがわかります。


アメリカのベースボールパーク(野球場)の外野フェンスには、300ftなどホームからフェンスまでの距離がインチ法で表示されています。日本もそれにならって、300尺などと表示しても面白いかもしれません。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
1通の郵送物
- 2012/01/17(Tue) -
今日は曇り。時折晴れ間も見えました。


今日は朝から一日中あちこち走り回って、事務所に戻って落ちついたのが午後4時ごろ。椅子に座って一息ついていたら、賞状入れのような丸筒が郵送で届いていました。


送り主は、以前うちの会社で仕事をしてくれていた穴水町の大工さん。20~30年ほど前、親子で来てもらっていました。その息子さんのほうは、数年前に他界。親父さんは現在90歳になられています。


なにが入っているのかと筒を覗き込んで見ると、黄色い紙が入っていました。開けてみると、辰年にちなんだ見事な絵。とても90歳の方が描いた絵には見えません。
P1170117.jpg
この大工さんには以前、ノミで彫った大黒様の置物もいただいており、本当に器用な方です。早速事務所に飾ろうと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
お見舞い
- 2012/01/16(Mon) -
今日は曇り。今週は穏やかな日が続きそうです。


昨日、先日病院へ救急搬送された大工さんのお見舞いに行きました。手術から1週間ほど経過し、術後も良好なようで、集中治療室からすでに大部屋に移動していました。


病室に顔を出すと、胡坐をかいて昼食を食べていました。血色も良くいつもの様子とほとんど変わりません。すぐにでも仕事に復帰したいと言って、こちらが諌めるほど元気でした。


病気の話を聞くと、タバコが少なからず影響していたようで、肺の細胞が血管に詰まったようです。しかしこれでタバコもやめるので、こちらとしても一安心です。


パジャマから開いて見える胸元の手術痕が痛々しかったのですが、近いうちに病院から追い出されそうなので、何よりでした。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ゆるむボルト
- 2012/01/13(Fri) -
今日は曇り時々雨。昨日に比べると寒さも和らぎました。


今日は、一昨年暮れに新築したお客様の1年次点検でした。屋根裏から床下までくまなく点検。狭い空間にデカイからだを無理やり入れるので、ひと汗かいてしまいました。
P1130064.jpg
一年後の屋根裏の木は、乾燥材を使っているにもかかわらず、予想通りに痩せていました。わずか1mm~2mm程度ですが、これによって木と木を緊結するボルトが緩みます。ゆるんでもしっかりと緊結される金物を使っていますが、念のためボルトを締め直しました。


新築後一年は木が動いたりするので、建物も不安定です。季節が一順した頃には建物も落ちついてくるもので、その時にボルトを締め直すと、その後ゆるむこともほとんどありません。


建物は屋根裏と床下、そして壁の中に湿気が入ってこなければ長持ちします。みなさんも1度ぐらいは屋根裏と床下を覗いてみるのもいいかもしれませんね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
寒い朝でした
- 2012/01/12(Thu) -
今日は雪のち晴れ。朝の気温は氷点下でしたね。


朝、通勤の時に車の上に積もった雪を落としました。その時に後ろ座席のスライドドアを開けようとしましたが、ドアの廻りが凍っており、扉があきませんでした。運転席のドアは開けられたので問題はありませんでしたが、走行中暖房のせいか、ドアのまわりの氷が溶けて、出発前に開けようとしていた後部座席のドアが半ドア状態になってしまいました。


走行中は危険なのでなにもできませんでしたが、車を停止しあわててドアを閉め直しました。


大通りに出ると融雪装置があるので安心ですが、橋の上や住宅街などに入ると路面が凍結していることもあるので、注意が必要です。


午後からは天気がよかったので、路面の雪もほとんどなくなっていました。帰宅後雪すかしをしなくていいのでホッとしています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コロシ、ヌスミ
- 2012/01/11(Wed) -
今日は雪。明日の朝までにあまり積もってくれないことを祈ります。


タイトルを見て、犯罪でも犯したのかとビックリされたかもしれません。実はこれ、建築業界(主に現場)で使われている言葉です。


「コロシ」とはコンクリートを流し込む型枠が、そのまま地中などに埋まってしまい、型枠を解体することができないので、埋めたままにすることや、窓サッシで開かない窓(FIX窓)のことを「はめ殺し窓」といいます。


たまに、現場の大工さんたちとの打ち合わせで「ここは殺しで…」などという言葉を使うと、横で聞いているお客さんなどはビックリした顔になり、あわてて言葉の説明をしたりすることがあります。


「ヌスミ」はコンクリートに一部くぼみを持たせたい時に、型枠の一部にくぼみ用の小さな型を入れることをいいます。


社会人になってはじめて現場に行った時に、職人さんからこのような言葉をいわれ、「恐ろしい業界に来たもんだ」と心の中で思っていましたが、慣れてしまうとそうでもなくなってしまいました。


ところで、砂やコンクリートなどを運ぶ一輪車も、業界では「ネコ」と呼んでいます。「ネコ」にはその他に小さな木材や、鉄材という意味もあります。


みなさんの働いている職場でも、こんな業界用語はあるでしょうか?
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本格始動
- 2012/01/10(Tue) -
今日は曇り時々雨。寒さも少し和らぎました。


連休も明け、今日から学校も始まったようです。朝の通勤時間は、正月休みとは打って変わって渋滞と、小学生から高校生の通学の列がみられました。


そういえば金沢市の小中学校では2学期制をとっていて、新学期の始業式がなかったそうな。自分たちの時代に比べたらかわったものです。


正月気分もそこそこに、通常営業で頑張っていこうと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
成人の日
- 2012/01/09(Mon) -
今日は曇り時々雨。雪も雨に降られて溶けています。


今日は成人の日。20年ほど前に自分自身も式典に参加しました。中学生時代の同級生に久しぶりに会いましたが、今も連絡を取り合っているのは、ほんの数人ぐらいです(そういえばFacebookで久しぶりに再会した友人もいました)。みなさんはいかがでしょうか?


ところで、昨晩友人のG君から電話があり、「驚くなよ」と前置きをして、てっきり結婚するのかと思いきや、別の友人J君が3度目の結婚をするという、確かに驚きの報告でした。去年離婚したばかりなのに…どうやらできちゃった婚らしいのですが、その手のはやさは、学生時代の風貌からは想像つかないほどのものです。


学生時代は、成績も常にトップ。秀才という柄ではありませんでしたが、常に陰で努力をしていたのでしょう。そんなJ君が、まさか3回も結婚するなんて、G君に1回ぐらいゆずってあげてほしいものです。そういえば二十歳になった時のクラスメートが彼らでした。


そういえば二十歳の時の友人が、今も一番付き合いが多く、おそらくこれからもずっとこんな感じで付き合っていくのかなと思います。


この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
大変な1日
- 2012/01/08(Sun) -
今日は晴れ。道路に積もっていた雪も溶けてほとんどなくなっていました。


昨日はいつものように、朝大工さんたちと打合せをして、作業に取り掛かってもらいました。


ところが午前中の休憩時間のときに、年配の大工さんが早退して帰ったと別の大工さんが話していました。恐らく風邪だろうと思い、また来週から元気に来てくれれば、というつもりでいました。


午後からは、桜プロジェクトの打合せで、駅前のホテルへ。会議の最中に何度か会社から電話が鳴っていたのですが、休憩時間にかけ直すと、早退した大工さんが病院へ運ばれたという連絡が…


ちょっと焦りましたが、もう一度会社から連絡が。会議の最中でしたが、宮本隊長に承諾を得て途中で抜け出しました。
あわてて病院へ駆けつけると、その大工さんはICU(集中治療室)にいるとのこと。受付で聞いてみると面会謝絶。どうすればと思っていると、家族の方には会うことが出来るので、家族控室に案内してくれました。


そこで家族の方から話を聞くと、最初近所の病院に行って診てもらうと、手に負えないということで総合病院に救急搬送されたそうです。そして検査をして現在の状態でいるそうで、意識はしっかりとしており命の別状はないよう。とりあえず、ホッとしましたが、心臓近くの大動脈に異常があるので、いずれにしろ手術は必要だと医師の方から説明されたそうです。


その大工さんも、私の小さなころからうちの会社に来てもらっており、小学生のころは仕事の終わりにキャッチボールをしてくれたりもしました。もう70歳近い人ですが、腕もいいので、いつも頼りにしていました。


とはいえ、今まで仕事漬けだったので、これを機会にゆっくりと休んでもらうのも一つかと思い病院を後にしました。


ふたたび桜プロジェクトの席に戻ってきたのですが、酒の席はさすがに無理かと思い、宮本隊長に相談し、隊長も快く承諾してくれました。


そして昨日はカミさんの誕生日でもありました。家族でケーキを囲んでささやかに祝いました。


いずれにしても大変な一日でしたが、次の酒の席では(私個人だけで)大工さんの快気祝いをしたいものです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
老眼鏡
- 2012/01/06(Fri) -
今日も曇り時々雪。寒さが身にしみます。



うちの会社も今日から大工さんたちも出てきて、本格的に始動です。新しい仕事に取り掛かるので、図面を去年の暮れから、大工さんに見てもらっています。


その大工さんも50歳を過ぎているせいか、図面をみるには老眼鏡が必要になっているようです。
IMG_0393.jpg
上の写真のレンズは、うちの専務が愛用しているものです。図面をみる時に重宝しているよう。専務自体70歳を超えていますが、老眼鏡を使うようになったのは、つい最近のことと言って自慢しています。


ちなみに、亡くなったうちのオヤジは40歳を過ぎた頃から老眼鏡を掛けていました。視力が良いと老眼になるのは早くなるらしいのですが…


建築の仕事をしていると必ず図面をみなければいけません。間もなく41歳になりますが、まわりの友人たちからもFAXの文字が読みづらいなどと話を聞きます。


自分の場合は、少し近視なので、老眼鏡はまだ必要ないだろうと思っていますが、できれば生涯お世話になりたくないものです。(無理かな(^_^;))
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
仕事始め
- 2012/01/05(Thu) -
今日は曇り時々雪。また少し雪が積もりました。



みなさま新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。


今年最初のブログになります。お正月は、風邪をこじらせていたこともあり、初詣に出かけた程度でした。(それでもお酒を飲む量は例年と同じくらいでした。)


今日はうちの会社の仕事始めです。大工さんたちは、暮れのギリギリの時期まで仕事をしていたので、明日から出てきてくれます。


去年はたくさんの方と出会いました。今年もさらに出会いが増えるようにしたいと思います。もちろん仕事も去年以上に頑張らないといけませんね(^_^;)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |