FC2ブログ
記念植樹
- 2014/10/31(Fri) -
今日はくもり。明日からは天気が悪くなりそうです。


今日で10月も終わりです。明日からは11月。そして3連休でもありますね。今年もあと2か月。もうひと踏ん張りです。


ところで先週の土曜日、息子たちの通っている保育園で、園が新しくなって1年近くたつということで、お父さんたち数名による記念植樹を行いました。
IMG_1053.jpg
高さ2Mほどの苗木3本とブルーベリーの苗木など小さなものを何本か植樹しました。この植樹もきちんと手順を踏まないとうまく育たないらしく、穴の掘方や肥料のやり方、水のやり方などいろいろと教わりながら2時間半ほどで完了しました。


この木も息子たちが成人するころには立派な大きさになるようで、その時にはまたぜひ見に行きたいものです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
報恩講
- 2014/10/30(Thu) -
今日は晴れ。明日までは天気は持ちそうです。


浄土真宗大谷派の信者が多い北陸では、報恩講の時期がそろそろやってきます。こちらのほうでは「ほんこうさん」と呼んで親しまれています。


報恩講とは、浄土真宗の宗祖(開祖)とされる親鸞(1173年 - 1262年) の祥月命日の前後に、宗祖親鸞に対する報恩謝徳のために営まれる法要のこと(Wikipediaより)で、家にお坊さんをよんで、仏壇にお経をあげてもらいます。


その時に出される料理などもありますが、ほんこうさんの前までにリフォームを終わらせたいなどという要望をよく聞くことがあります。ご先祖様に参るために家の中をきれいにしておきたいということでしょうか。


こういう区切りがあると、一つの目安になり、仕事も組み立てやすくなります。みなさんも何か区切りというものがあるのではないでしょうか。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コンセント
- 2014/10/28(Tue) -
今日は晴れ。いいお天気でした。


昨日未明お隣の野々市市で発生した火事、4名の方が亡くなられましたが、火災の原因はテレビの電源コードのプラグがコンセントにきちんと差し込まれていなかったためによるショートが原因のようです。


コンセントにプラグをきちんと差し込んでおかないと、長い時間のうちにホコリがコンセントの上にたまりショートします。その場合ブレーカーが落ちることがほとんどですが、まれに火災が発生する原因になります。


何年もの間掃除をしていない場所、冷蔵庫やテレビの裏などは危険です。一度チェックしてみましょう。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
出生届
- 2014/10/27(Mon) -
今日はくもり時々雨。冬が近づいているようです。


先々週に生まれた我が家の3男坊。名前がなかなか決まらなくてついに出生届の期限ぎりぎりまでかかってしまいました。


それまで呼び方も「赤ちゃん」になっていましたが、ようやく名前を呼ぶことができます。今日は午後から市役所に行き出生届を提出。その際に各種届け出の書類も書いて、晴れて住民票にも名前が記載されることになりました。


子供が生まれたら助成など手厚く保護されているようですが、産み、育てるとなるとまだまだ難題があるように感じますね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
- 2014/10/24(Fri) -
今日は晴れ。暖かい一日となりました。


木材を固定するときに使う釘。鉄などの金属でできています。
IMG_4002.jpg
写真は80年以上前に建てられた家の床下のタルキです。真ん中付近に錆びた鉄の釘が見えます。直径は3~4㎜ほどあるでしょうか。錆びてはいますが、この錆によってかえって釘が抜けにくくなっています。


大昔は釘は貴重品で、めったに使うことなく木と木の嵌め合わせなどで木を固定していました。今では釘も安価になったので、板材などを留め付けるために当たり前のように使われています。


そういえば釘の形は昔も今も変わっていません。これ以上進化の余地がないのかもしれませんね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
霜降
- 2014/10/23(Thu) -
今日は晴れ。日中は気温もそれほど上がりませんでした。


今日は二十四節気の一つ霜降。明け方霜が立つくらいの寒さを迎えるころのようです。カレンダーに霜降と書いてあり、お肉のことかと思ったらそうではないようで…(^^;)


住まいもこの二十四節気に密接に関係していました。以前はソトとウチの境があいまいで、こよみを読んで住まいの支度をしたようです。


今では壁・窓・ドアなどでソトとウチの境を遮断しており、そのようなことは珍しくなりました。それでも外に出ると季節を感じますね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
屋根の裏側
- 2014/10/22(Wed) -
今日は雨。今週は天気が良くなさそうです。


屋根は雨雪や太陽の直射日光などから建物を守る大切な場所です。屋根材には瓦や金属板・スレートなどが葺かれます。まれに、かやぶきの屋根もありますが、市街地では防火上できないので省きます。


その葺き材の下には木の板や合板が貼られ、その上に防水紙を敷いています。屋根と天井の間の空間(小屋裏)は夏と冬の寒暖の差が激しく過酷な状況になります。特に湿気対策は十分にしておかないといけません。


通風を良くして湿気を小屋裏に溜めないようにし、結露を防げば、木も腐らないので長持ちします。


雨漏りも大変ですが、湿気をためないようにすることも必要です。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋の雨
- 2014/10/20(Mon) -
今日は雨。今週は雨の日が多くなりそうです。


10月も下旬に入り、秋が深まりもう冬の足音が聞こえてきそうです。


北陸では11月に入ると雨が降りやすく、天気が良いなか仕事をしていても冷たい雨が降ってくることがあります。今週は赤ちゃんを家に迎えるための準備などもあり、せわしなくなりそうです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
消費税分
- 2014/10/16(Thu) -
今日は晴れ。過ごしやすい一日でした。


今年の4月から消費税が8%になりました。建築業界もそうですが、モノの値段は上がっていないのですが、税金が上がったことにより高い買い物になります。(中にはどさくさに紛れて価格をアップしているところもあるようですが…)


スーパーなどでは税込価格が小さく表示され、税別の価格が大きく表示されており、安くなったような感覚になってしまいます。しかしレジに行くと金額が思ったよりも多くなってしまうことがあります。ここ半年である程度慣れたとはいえ、なんか騙されているという気持ちにもなります。


来年10月の増税はどうなることでしょう。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
引越しの数
- 2014/10/15(Wed) -
今日は晴れのちくもり。涼しさもほどほどに寒く感じてきます。


人生の間に引越しをすることが一度や二度は必ずあると思います。進学、就職、結婚、新築など人生の節目節目に引越しはつきものです。


自分自身も進学、就職、転勤、結婚など5~6回引越しを経験しました。独り身の時はふとんと着替え程度でしたが、結婚、出産の時などに家族が増え、それとともに荷物も増えていきました。


そのときどきで、不要なものを処分したり、探していたものが見つかったりなどいろいろあります。新しく家具をそろえることもありますね。


みなさんは何回引越しを経験されましたか?
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
無事に
- 2014/10/14(Tue) -
今日は雨のち曇り。台風の影響がまだ少し残っているせいか風が強い一日でした。


今日はカミさんのおなかの中の子供が生まれる日。予定よりも順調に育っていたため、1週間以上早く手術することになりました。


午後から半休にして、息子たちを保育園から早く帰らせて産婦人科の待合室で待機していました。


14時37分に無事生まれてきました。
IMG_2089.jpg
元気な男の子です。


3人目ということもあり、こっちも落ち着いていましたが、やはり無事に生まれてきて何よりです。


それにしても名前をどうしようかと考え中です(^^;)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
湿式・乾式
- 2014/10/10(Fri) -
今日は晴れ。昨日に引き続き少し暑いくらいのお天気でした。


工事をする方法で、コンクリートなど水分を使って乾かす湿式工法と、軽量鉄骨など水を使わずに建物を造る乾式工法があります。


湿式は水分があるため、きちんと乾かしてから次の工程にはいらないといけないので、工程管理が大変になります。乾式工法は、乾かす必要がないので工程が組みやすくなります。


しかし耐久性などの点では仕事がしんどい分、湿式のほうが有利ではないかと思います。土壁なども湿式工法になりますので、昔からある古民家や土蔵などは今でもしっかりと建っています。


木材にしてもそうですが、コンクリートなどはきちんと乾かしてから仕上げをしないと、表面が剥離したりカビが生えたりと問題が起こります。突貫工事では、とても難しいことでしょう。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
下地
- 2014/10/09(Thu) -
今日は晴れ。秋空のいいお天気でした。


仕上げ工事の前にする工程に下地を取り付けたり、表面を均すなどの処理が必要になります。この下地処理を怠ると仕上げがきれいに仕上がらなくなります。


大工工事や左官工事などはそれが特に表れてきます。木材やコンクリートの躯体は表面が真っ直ぐ平滑になっているということは、ほとんどありません。それをうまく処理できれば仕上げも自然ときれいに仕上がります。


前の会社で現場監督をしていた時に、職人さんかあら下地処理をおろそかにすると仕上がりが悪くなると言われました。今でもそれは大切なことです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アルミサッシ
- 2014/10/08(Wed) -
今日は晴れ。いいお天気でした。


アルミサッシの打合せのため、午後から現場へ。現在取り付けられている建具は木製です。別の部屋に数年前に取り付けられたアルミ樹脂複合サッシがあったので、それに倣って同じ色の複合サッシにしました。


アルミサッシの枠の色も各メーカーによって違うようです。同じ茶色でもメーカーによって濃い茶色、赤みがかった茶色などがあります。メーカーの人が見るとどこのサッシメーカーの製品か色でわかるようです。


アルミサッシも以前に比べるとかなり性能がよくなっています。しかし世界基準で見るとまだまだのようです。引き違いの扉などは気密性を保つのも難しいからでしょうか。


温熱環境では窓は弱点になります。しかし窓がないと生活することができません。これからさらに性能の良いサッシが登場してくることを期待します。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
台風
- 2014/10/07(Tue) -
今日は晴れ。これからしばらくは天気がよさそうです。


昨日は台風が日本列島を襲い、各地に被害をもたらしました。また次の台風も近づいているので、油断はなりません。


そういえば今日気象衛星ひまわり8号が打ち上げられましたね。より精度の高い気象観測ができるようになるようです。


この先ひょっとしたら想定以上の台風や豪雨が発生するかもしれません。建築基準法も法令で設計上の最大風速などが変更されることもあるかもしれません。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
運動会
- 2014/10/06(Mon) -
今日は雨。台風が日本列島を襲い、首都圏でも大混乱だったようですね。


先週の土曜日は息子たちの通っている保育園の運動会でした。保護者会の役員になっているので、朝早くから準備に取り掛かっていました。


競技の最中もお手伝いや、応援旗の振り役などせせこましく動いていました。それにしても応援の時に大きな声を出すというのも難しいもので、ここ10年以上大声を出していないせいか、全く声が出ずかえって恥ずかしい思いをしました(^^;)


来週は第3子の出産予定があり、カミさんとおなかの中の赤ちゃんも無事に過ごせるようにするつもりです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リサイクル
- 2014/10/03(Fri) -
今日は雨のち曇り。台風が近づいているようですね。


床の修繕工事を現在行っています。床がブカブカしているので床板をめくって全体的に直すようにしています。
IMG_4515.jpg
床下の木は、新築当時どこかの壊した家の柱を転用したものです。この家自体が新築から80年以上経っているのでおそらく100~150年ぐらい前に製材されたものかと思われます。


数十年前まではこのように床下に昔使っていた柱を使うことが当たり前でした。築50年以上前の建物であれば、床下を見た時にほとんどがこのようになっています。


リサイクルというわけではありませんが、木は家を壊した後でもまた生きながらえるということです。


ちなみに、写真では床下に丸太が使われていますが、今では入手が難しいケヤキになっています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スイッチ
- 2014/10/02(Thu) -
今日はくもりのち雨。久しぶりの雨です。


部屋の明かりをともしたり換気扇を回すときなどに使うスイッチ。デザインも昔と今とでは全然違っています。


このスイッチもどこに付けるかによって、使いやすさが全然違ってきます。照明の配置も重要ですが、スイッチの位置もきちんと計画しないと使い始めると使い勝手が悪く、生活に支障が出る恐れもあります。


特に新築の場合は電気配線をするときに、施工業者と半日以上は現場に立ち会ってスイッチやコンセントの位置を決めないといけません。もちろんある程度の計画を練ってからのお話です。


スイッチも昔の形のスイッチのほうが好きだという人もおり、それを取り付ける方もいるようです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
耳順
- 2014/10/01(Wed) -
今日は晴れ。少しだけ暑く感じました。


今日から10月。平成26年度も下半期に入りました。上半期以上に気合を入れていきます。


昨晩はプロ野球で活躍した古田敦也氏の講演会に出かけました。野球との馴れ初めや野村監督のことなど面白おかしく聴くことができました。


その中で野村監督がヤクルトの監督に就任して、キャンプインの時にホテルの会議室で選手に対して『耳順』という字をホワイトボードに書きました。なんと読むかととある選手を指さして答えさせましたが、読めなかったようです。


『じじゅん』と呼びます。意味は、修養ますます進み、聞く所、理にかなえば何らの障害なく理解しうる意。40さんが不惑なら60歳が耳順となります。


なんだかよくわかりませんが、人の言うことでためになることはすぐに実践する。しかしそれはなかなかできないことで、その言葉も次第に忘れてしまいます。それができるようになれば一流の選手になれるということを言いたかったようです。


古田氏も球史に名を残す選手だけあって、たいへんな努力をしたようです。メガネをかけた捕手は過去大成した人はいないと言われ、ならば自分が大成してやろうじゃないかと思っていたそうです。


1時間半ほどの講演でしたが、この講演を耳順とできるようにしたいところです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |