FC2ブログ
鉋(かんな)
- 2015/01/30(Fri) -
今日は雨。雪の予報でしたが、気温が下がらなかったせいか、雪が降りませんでした。


大工さんが使うカンナ。最近では大工といいながらカンナを持たない人もいるようですが、いろいろな種類があります。
IMG_8936.jpg
左のカンナは丸い面(角を落とす)をとるときに使うカンナです。カンナも凹面に丸くへこんでいます。このようなカンナもなかなか見ることができません。また研ぐ時も、砥石の形状が凹面でないと研ぐことができません。


真ん中のカンナは細かな曲面などに使うものです。右のカンナは、一般的に使われていいるカンナ。いろいろな種類があります。


神戸にある竹中大工道具館に何度か訪れたことがありますが、たくさんのカンナが展示されており、用途によって使い分けていたことがわかります。


プロの持っている仕上げカンナは、最低数万円はします。またそれを使いこなすのも、なかなかできるものではありません。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
冬の寒さ
- 2015/01/29(Thu) -
今日はくもり。今朝は特に冷え込みました。


気温も氷点下まで下がり、今朝積もった雪も、北陸では珍しいさらさらとした雪でした。


この時期は、真夏と同じように工事中はいろいろと気を付けなければなりません。コンクリートは水を混ぜているので、コンクリートが固まらないうちに中の水が氷る恐れがあるので、周りを囲って温度を上げるなど、きちんと養生をして施工をしなければなりません。


この寒い時期も、もうしばらく続きそうです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日はセミナー
- 2015/01/28(Wed) -
今日はくもり時々雪。昨日よりもかなり寒くなりました。


今日は午前中からセミナー。営業に関してのものでしたが、今まで気が付かなかった(というか考えてもいなかった)ことを理解することができました。


またそれを実践するのも簡単ではありませんが、少しでもできればという思いです。
IMG_3159.jpg
帰り道21世紀美術館方向から兼六園に向けて撮ったところです。雪もなく自転車で行き交う人がたくさんいました。


明日は曇り空のよう。天気のいいうちに済ませておきたい仕事もたくさんあります。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
断熱
- 2015/01/26(Mon) -
今日はくもり時々雨。1月最終週になりました。


先日省エネ住宅ポイントの説明会に行ってきたことを書きましたが、住宅の断熱化は、CO2削減につながるので30年以上前に建てられた住宅は断熱リフォームが必要だろうと思います。


昭和50年代以前に建てられた住宅は今の住宅よりも、明らかに断熱性能が劣っていますが、そこに住まわれている人というのは高齢者の方が多いというのも問題です。


入浴時のヒートショックや、寒い家で風邪など病気にかかりやすくなる等、健康状態にも悪影響を及ぼします。住宅を断熱化することにより、国民の医療費も抑制することができる。そういう理論が成り立つのではないでしょうか?


リフォームの際は耐震強度を上げると同時に、(部分的にでも)断熱化を進めることも必要です。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鬼目ナット
- 2015/01/23(Fri) -
今日はくもり時々雨。寒さもそれほどではありません。この時期このような天気が続くと春先にまた雪が降ってくるのでは、などと思ってしまいます。


木材をボルト・ナットで固定する場合、六角ボルトと六角ナットを使用することが多いですが、木材に埋め込むナットとして「鬼目ナット」「爪付ナット」があります。
IMG_7110.jpg
ボルトについているネジ状のものが鬼目ナットです。木材に埋込みボルトでしっかりと固定できます。


大工さんが使うことはあまりありませんが、家具などを作るときは重宝します。今回は、たまたまこれを使う工事をする機会がありました。


鬼目ナットなどと、名前はおっかないのですが、便利なものです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
省エネ住宅ポイント
- 2015/01/22(Thu) -
今日は雨。1月でありながら、雪が降らない日が続きます。(こちらとしてはうれしいのですが…)


午後から、政府が発表した『省エネ住宅ポイント』の説明会に行ってきました。これは数年前にあった住宅エコポイントと同じような制度です。


内窓や、断熱改修をするとポイントが発行され、全国の名産や商品券などを選ぶことができます。前回も何件か利用し、お客様も喜んでおられました。


この制度は、来年3月31日までに工事を着工した物件でないと発行されません。これでまた駆け込み需要があると、政府も考えているかもしれません。


いずれにしても、住宅の断熱化はCO2削減には重要なことです。既存の築30年以上の住宅は特に工事をするべきでしょう。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
穏やかな一日
- 2015/01/21(Wed) -
今日はくもり。寒の時期のこのお天気は貴重です。
IMG_2329.jpg
金沢市内を流れる犀川の新橋から山のほうに向けて撮影しました。山にはたくさんの雪が積もっていますが、平野では雪はほとんど見かけません。


久しぶりに自転車で街なかまで出かけましたが、運動不足のせいかペダルをこぐことにも、力がいつも以上に入りました。向かい風が少しあったようなのでなおさらです。


明日はお天気も崩れそうですが、雪が降らないようなので一安心です。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クラック(ひび割れ)
- 2015/01/20(Tue) -
今日はくもり。大寒でしたが、穏やかな一日でした。


現在外壁の改修工事をしているお宅。モルタル塗りの外壁ですが、ひび割れがあちこちにできています。
P1200105.jpg
壁と屋根との取り合い部分や外壁の目地部分(これはわざとその目地にひび割れが発生するように設計してある)はクラックが入りやすくなります。


この部分から、雨水が侵入すると雨漏りの原因となります。なおモルタルがひび割れしていいても、その下に防水の紙(フェルトなど)が施工してあるので、すぐに雨漏りが発生することはありません。


今回は、目地部分にコーキング、そのほかの部分はセメント系の補修材で、ひび割れに対応します。住宅のクレームで最も多いのが雨漏りです。わざわざ雨漏りをするように施工することはありませんが、弱点をきちんと把握しておかなければなりません。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
公園にて
- 2015/01/19(Mon) -
今日はくもり時々雨。雪が積もらないだけまだいいですね。


今日は2回ほど市役所へ届を提出しに出かけました。
IMG_9532.jpg
市役所正面には、高校サッカーでの星稜高校の栄誉を称え大きな看板が設置してありました。


市役所への用事は建築や土木の部なので毎回3階まで上がることになっています。1階は住民票や介護保険等の窓口、2階は税務課になっています。これを見ると、市民があまり用の無いところは上の階に押しやられているな~などと考えてしまいます。


昨日は天気が良く、息子たちが自転車に乗りたいと騒いでいたので、市内の交通公園まで車に自転車を載せて、行ってきました。
IMG_6515.jpg
長男は、ひたすら自転車をこいでいましたが、次男坊は松ぼっくりを集めて料理をするとはしゃいでいました。


公園内には、長男と同じくらいの背格好の男の子が補助輪無しの自転車をこいでいたのですが、うちは小学校に上がるくらいまでには、そうできたらと思っています。


年が明けてから3週間近くたちましたね。正月ボケはないのですが、時間のたつのが以前よりもずっと早く感じます。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
1月17日
- 2015/01/17(Sat) -
今日で20年。亡くなられた方に哀悼の意を表します。


この日を境に、いろいろなものが変わりました。住宅・建築に関しても大きく変えた日でもあります。


安心して暮らすために、自分たちに何ができるか改めて考える日です。同じような震災が発生しても、このような状況が2度と繰り返さないように努力していきたいですね。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
色合わせ
- 2015/01/16(Fri) -
今日はくもり。この時期にもかかわらず、自転車で走る人たちがたくさんいました。


塗装の工事をするときに、既存のものと同じ色に合わせるということを良く行います。その時に何種類かの色を混ぜ合わせて同じ色に合わせます。
P1160087.jpg
今回はこげ茶色に合わせるということで、茶色の塗料をメインに、赤・黄・黒で色を近づけています。ペンキ屋さんも手慣れたもので、黄色や黒などを手際よく混ぜていました。


この色も、塗装して乾いてくると、塗った直後よりも色が変わってきます。また塗装するもの(木・鉄など)の種類によっても色ののり具合が違うので、変わってきます。


この調合具合も、プロのなせる業です。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
郵便料金
- 2015/01/15(Thu) -
今日は雨。一日中冷たい雨が降っていました。


ここ数日もろもろの申請で書類を郵送する機会が多く、そのたびに郵便局に出かけています。郵便物は重さによって切手の金額が違うので、誤って貼ってしまうと戻ってきます。


郵便物の重量を、こちらで計ってみると、切手の金額が変わる境界の重さになることがあります。郵便局で計ってみると表示される金額が82円と92円を行ったり来たり(25g)の表示になったことがありましたが、その時は82円で済むことができました。


郵便料金は40年ほど前は10円ではがきを送ることができましたが、物価の上昇や時代の変遷とともに上昇していきました。


前の会社に勤めていた20年ほど前、事務担当の方に『41円切手をください』といったら不思議そうな顔をされた記憶があります。その時はすでに50円に変わって2年ほど経過していたので、その間はがきなどを出さなかった(でも年賀状は出している)こともあり、少し恥ずかしい思いをしました(^^;)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
在庫数量
- 2015/01/14(Wed) -
今日はくもり。朝は冷え込みましたが、日中は寒い中でも過ごしやすいくらいでした。


会社にある材料を決算時期ということもあり、先日数えていました。


材木は、ある程度のストックが必要ということもありますが、最近は必要な分だけをとっておくようにしています。先代のころは梱包で買うことが多く、その分安く買えたということもありました。


しかし最近は、これぐらいなら将来的に使うだろうと思っても、結局使わずに眠っている昔からの在庫があるせいか、かえって高くついてしまうようになっていると考えています。


材木なら、加工すればまた新たに使い道もありますが、既製品や化粧材などはそうもいきません。邪魔になってしまいます。


木材は以前に比べたら在庫も減ってきておりますが、既製品の在庫は各現場ごとに少しずつ余るものが多く、どんどん増えていきます。こういうものは、次の現場で使うということもできないので困ったものです。


『在庫は罪悪』とよく聞きますが、その通りだと少し考えています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
祝・優勝
- 2015/01/13(Tue) -
今日はくもり。先週までの冬の天気も今週は少しよさそうです。


昨日の全国高校サッカー選手権決勝で、石川県代表の星稜高校が見事優勝しました。
IMG_6395.jpg
今朝の新聞も、一面すべてを使って快挙を祝っています。


星稜といえば、昨年もあと一歩のところで優勝を逃したり、野球では延長18回の死闘や松井秀喜の5打席連続敬遠など、悲運が常に付きまとうような印象がありましたが、これでその印象ともお別れです。


テレビで観戦していましたが、逆転されて同点に追いつき、手に汗握る熱戦で、延長戦は怖くて見られませんでした(^^;)


相手の前橋育英の選手も健闘をたたえたいですね。


今日の地元のテレビやラジオは、その話題で持ち切りです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
古い建材
- 2015/01/09(Fri) -
今日はくもり時々雪。今週は雪も積もることがなくホッとしています。


現在リフォーム工事をしていますが、新しく入れた建材と建てた当時の建材が違うことがよくあります。


たとえばフロアなどの床板は、継ぎ目の加工が違っていたり、同じメーカーの同じ色を選んでも色が濃くなっていたり薄くなっていたりなど様々です。昨日も書いたように経年変化ももちろんあります。


タイルなども昔とは違っていて、同じものを探すのも一苦労。似たようなものしかないことがほとんどです。


ガラスなどは、昔のデザイン、柄などはすでに出ていません。50年前のガラスとデザインなどを合わせられる現在のガラスは皆無と言っていいでしょう。そういった意味では、アンティークなものとして古いガラスは価値があるかもしれませんね。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
経時変化
- 2015/01/08(Thu) -
今日はくもり時々雪。寒い日が続きます。


先日から、昨年工事させていただいたカフェ『ヤギヤ』のエントランス周りを工事しております。冬の季節風が強く、入ってこられる方のために少しでも風が当たらないようにと風除室を造っています。


床は能登ヒバのデッキ材に、自然塗料(リボス)を塗装していますが、オープン前の色よりも若干濃くなったように変化しています。
P1080086.jpg
左側がオープン前に張られたデッキ材。右側が新しく張ったデッキ材です。塗装は以前工事した時に同時に塗ったものなので、これだけ色が変わってくるのです。


床なので、歩くことによって変色したり、紫外線の影響もあるのでしょう。右のデッキ材もいずれ左のように色が変わってきます。


木は使うことによって色が変わってきますが、またそれも味があっていいものです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ローンの金利
- 2015/01/07(Wed) -
今日はくもり時々雪。また寒さが戻ってきました。


先日、住宅金融支援機構のフラット35の金利が過去最低の1.47%(金融機関によって差があります)になりました。1年半ほど前は2.05%(それでも低い)だったので、驚きでもあります。


たとえば、税別で2000万円の住宅を購入すると、1年半ほど前は、消費税分(5%)も合わせると2100万円。フラット35を使った場合、ローンの総支払額は約2950万円ほど(諸費用は別です)。


一方現在では、消費税込み(8%)で2160万円。ローンの総支払額は、約2760万円ほど(同)となり、約190万円現在のほうが住宅購入には有利となり、月々で約5000円差額が出ます。


消費税が増えているにもかかわらず、ローンの支払総額が少なくなります。もちろん状況によって多少の差はあります。


住宅ローンの金利は、市場の金利などとも連動しており、また世界中の経済にも影響されます。この先の金利は上がるか、下がるかも予測するのは難しいことでしょう。


だからと言って今すぐ家を建てようなどと、思わないことが大切です。以前にも書きましたが、『家を建てたい‼』と思った時が建て時です。それにしてもリフォームローンも、もっとお得になればと考えております(^^;)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
20年
- 2015/01/06(Tue) -
今日は雨。気温もこの季節にも関わらず寒くもないほどでした。


昨日の新聞に、阪神淡路大震災から20年目を迎えるという記事が掲載されていました。震災で倒れた家屋の下敷きになったり、火災で亡くなった方々の住まわれていた家の98%が、築年次が昭和56年の新耐震基準よりも前ということでした。


神戸大学の方が調査されたのですが、家屋の倒壊による圧死と、倒れた家屋から逃げられずに火災で亡くなった方がほとんどになります。調査されたその方も被災されていましたが、こういうデータを作ったことは後に役立ちます。


この調査では2%の昭和56年以降の建物でも、亡くなった方がおられたことになりますが、その方たちはどのようにして亡くなられたのか、また建物の形がよくなかったのかなど、大変難しいことですが、調べる必要があるかと思います。


ちなみに建築基準法では、家屋に被害が遭っても、倒壊しないようにする基準があるだけで、大地震があった場合再びその建物に住めるという保証をしているものではありません。ご注意ください。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あけましておめでとうございます
- 2015/01/05(Mon) -
nen06m_kin04_04.png
新年あけましておめでとうございます。


本年もこのブログをよろしくお願いいたします。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |