FC2ブログ
明日から新年度
- 2016/03/31(Thu) -
今日は晴れ。暖かいというよりも少し汗ばむくらいの陽気でした。


この天気で、桜の花も少しずつほころんでいるようです。兼六園周辺は人も多くにぎわっています。


明日から新年度。長男も今日で6年間お世話になった保育園とはお別れ。入学式までは、のんびりとしそうです。小学生になったら朝ちゃんと起きることができるか心配です(^^;)


4月も仕事や息子のことでバタバタとせわしなくなりそうです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
税制改正
- 2016/03/30(Wed) -
今日はくもりのち雨。金沢の桜も開花宣言が出たようです。


午後から顧問税理士のマネジメントさんのセミナーを聴講してきました。


年度末ということもあり、税制も国会で成立。住宅関連でもいろいろと出てきているようです。


空き家の取壊しやリフォーム、3世代同居のリフォーム等に優遇税制があります。住宅関連は金額が大きいせいか、以前から税制でいろいろと特例があります。たくさんありすぎて我々工務店だけでは対処できないものもあります。その時には当然税理士さんの出番です。


税制は毎年変わるので、調べるのは大変です。それにしても消費税の増税は予定通りになるのでしょうか。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鉄道
- 2016/03/28(Mon) -
今日は晴れ。日中はだんだんと暖かくなってきました。


先週末は、息子たちを連れて、犀川沿いにある公園で自転車の練習と遊具で遊ばせていました。息子たちもたまたま園の友達と会うことがあり、楽しんだようです。


その後本屋さんへ行き、長男坊は鉄道の本を購入。私たち親は鉄道に興味があったわけではありませんが、なぜか息子は新幹線や特急,SLと、見たり乗ったりが大好きなようです。時間があれば新幹線の車両基地によく連れて行きます。そういえば先日北海道新幹線が開通しました。これから長い年月をかけてさらに新幹線網は伸びていくようです。


材木の流通も昔は鉄道を使っていたようですが、最近は貨物列車を見ても丸太を積んだものは見かけることはありません。(船での海上輸送もあるかもしれませんが)トラックに流通は変わっていますね。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
年度末
- 2016/03/25(Fri) -
今日は雪のちくもり。朝は冷え込みました。


3月もあと1週間で終わります。年度末ということもあって、道路工事もいつもよりも、多くみられる気がします。


インフラもこれからは新しく作ることよりも、既存のメンテナンスに費用をかけないといけません。4~50年前に作られた橋や道路などは維持に莫大な費用がかかりそうです。


住宅にしてもこまめにメンテナンスをすることで、長く持ち、結果的にメンテナンス費用が安くなります。傷んだ部分を長い時間放置しないようにしないといけません。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
足場解体
- 2016/03/24(Thu) -
今日は雪のちくもり。彼岸ですが、雪もまだ降っています。


現在工事中の住宅。何とか足場の解体までくることができました。
P3240197.jpg
外壁はそとん壁という塗壁。冬の期間の施工でしたが、左官屋さんも上手く対応してくれました。


これから、外構工事も入らないといけません。地中に埋まる水道管や排水管は、足場を組む前にある程度は工事していますが、家の中に接続することなど、いろいろとあります。


今月中にある程度目途を付ける予定です。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
床フロア
- 2016/03/23(Wed) -
今日はくもりのち雨。あさってあたりに雪が降りそうです。


現場で能登ひばのフロアがわずかばかり不足していたので、材木屋さんにフロアを取りに行きました。


以前能登ヒバのフロアは、3カ所の加工場で作っており、そのため、数か月前に取寄せた板と、直近で取寄せた板の加工が違っており、同じ場所に使うことができないということがよくありました。


最近は、加工所が1カ所にまとめられ、そのようなことがないと、材木屋さんから言われました。床のフロアは全国各地の杉、ひのき、ひばなどのものがあり、それぞれに特徴があります。


ちょっと見させてもらったのが、静岡の天竜杉のフロア材。油気がありツヤがあります。厚みは11ミリということで、床材に使うというより壁や、天井に使うのがいいようです。


無垢のフロアは高価な気がしますが、節ありのものであれば、それほど高いものではありません。スギやヒノキであれば手ごろな価格で手に入ります。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
連休明けは…
- 2016/03/22(Tue) -
今日は晴れ。寒さはありますが、春になっていると感じます。


連休明けの今日は、仕事が一気に動き出しました。大工さんたちは昨日も仕事をしていましたが、材料は今日発注や納品になっています。


朝からケータイに電話が鳴りっぱなしの状態で、オロオロしてしまいました(^^;)それでも何とか段取りも着いたので一安心です。


3月も後半です。今月いっぱいに目途をつけないといけないものもあるので、集中していきたいと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
外壁
- 2016/03/18(Fri) -
今日はくもりのち雨。午後からは雨が降り続いています。


1月に岐阜のほうまで見学にいった外壁下地の見学会がこちらでも開催されました。


今日は左官屋さんを連れて、施工性などを見てもらいました。モルタルを塗った板(ベースB)を外壁下地に貼り付け、その上にモルタルを塗るというものです。左官工事が簡略化されるので、左官屋さんとしては、かなり楽になります。


その板を貼るのは、大工さんやサイディング屋さんになります。板自体の重量は15kgほどで、重いものではありません。ただ、はじめて貼る場合は、きちんと施工要領を理解していないと、いい加減なものになってしまいます。


左官屋さんとしてみれば、これを使うのは大歓迎のようです。ひび割れもないようなので、あとはそのような仕事を(営業して)取ってくるだけのようです(^^;)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
彼岸入り
- 2016/03/17(Thu) -
今日は晴れ。暖かくなってきました。


お彼岸に入りました。暑さ寒さも彼岸までと言われているので、これから寒い日も無くなってくることでしょう。


3月も半分を過ぎました。天気もよくなってきますが、花粉やPM2.5などの汚染物質などもよく飛んでくる季節に入ったとも言えます。外へ出かけるときも、注意しなければなりません。


先週は風邪をひいてしまい、熱も出ましたが、季節の変わり目体調には気を付けなければいけません。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
開業1周年
- 2016/03/16(Wed) -
今日は晴れ。日中は暖かく感じました。


北陸新幹線が開業して1周年が経ちました。テレビや新聞などでも、トップで伝えられていました。


開業効果で、観光客が大幅に増え、うれしい悲鳴もありましたが、一部の(全国規模の)ホテルなどでは通常料金の何倍もの金額を提示したところもあるようです。


このようなことをしていると、リピーターが増えず、年々観光客数が落ち込んでくるのではと危惧しています。


当社といえば観光や飲食とは関係がないので、影響はなかったかといえばそうでもなく、まわりまわって新幹線効果の受注も(現在も継続して)ありました。


来年の今頃はさらに我々も努力して、発展しているようになればと思っております。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
卒園式
- 2016/03/14(Mon) -
今日はくもり。寒さはまだまだ続きます。


先週末、長男坊の保育園の卒園式。夫婦で出席しました。生後半年から6年間お世話になっており、ここまで無事に育ってくれたと、感じました。


園の先生方には、感謝してもしきれないほどです。式では、先生方や保護者からもすすり泣く声が聞こえましたが、当の卒園児たちは楽しそうに過ごしていました。


先週初め、長男坊が熱を出して、出席できるか分かりませんでしたが、体調も回復し当日予行演習もなしに、お別れの言葉を言っていたので、ちょっとヒヤヒヤしました。


保育園とも、長男坊はこれでお別れですが、親は三男坊まであるので、あと五年(合計11年)お世話になります。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
5年です
- 2016/03/11(Fri) -
今日はくもり。それでも寒さはまだ続いています。


今日で震災から5年です。この間に変わったこと、変わらなかったことたくさんあると思います。


今日は静かに過ごしたいものです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
病院
- 2016/03/10(Thu) -
今日はくもり。まだまだ寒い日が続きます。


兼六園下の交差点にいると、もうすでに、桜花見用のぼんぼりが飾ってありました。
P3100177.jpg
雪つりもまだはずしていませんが、丁度冬から春に変わることを感じさせます。


先日から大学病院前の道をよく利用していますが、朝9時過ぎに通過すると、大学病院へ向かう車の列が延々と続いています。駐車場の容量もそれほどではないのでしょうが、診察を受けるために1~2時間も車の中で待たせられて、さらに、受付でも待たされるということを考えると、負担もかなりのものと思います。


これから将来にわたっても、通院患者が増えることはあっても減ることはないでしょうから、駐車場の確保や、交通の便を良くするなどの必要がありそうです。


あるいはネットがさらに発達し、パソコンやスマホで診察してもらうことができるようになれば、良いのですが…
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
インフルエンザ
- 2016/03/09(Wed) -
今日は雨。少し寒かったですね。


春が近くなってきましたが、インフルエンザが今頃になって流行しだしているようです。長男坊もインフルエンザにかかってしまい、昨日の午前中は熱にうなされていました。


お医者さんに行き、薬をもらったら熱も下がり今日は元気になっていますが、登園はまだ無理のようです。今週末に卒園式があるので、何とか治まってほしいものです。


うちの家族では、今のところ長男坊だけかかっているようですが、そのうち家族全員が罹ってしまわないか心配です。うがい手洗いの励行をしないといけません。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
高校入試
- 2016/03/08(Tue) -
今日はくもり。寒さもありませんでした。


今日から2日間、石川県内の公立高校で入学試験があります。そのせいか朝の通勤時間帯は、車の渋滞がいつもより激しく感じました。


試験の問題と解答は翌日の新聞に掲載されており、たまに解いたりしています。自分の息子たちもいずれは通らなければならない道…。自分の入試の時より落ち着かないかもしれません。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
手すり下地
- 2016/03/07(Mon) -
今日はくもり時々晴れ。気温も上昇し暖かい一日でした。事務所のストーブも今日はお休み。エアコンの暖房で済みました。


住宅改修の時に手すりを取り付けることがよくあります。手すり取付の際、壁ボードの下に木下地が入っておらず、そのまま石膏ボードだけで手すりをネジで固定すると、強度がないのでしばらくすると外れてしまい、危険な状態になります。


ボードを貼る時は木下地が30センチピッチなので床から30、60、90センチというようになっているので、手すりの高さ(70センチ~80センチ)には、木下地が入っていないことがほとんどです。


最近では手すりを付けることがないとしても、あらかじめ将来取り付けるだろうということで、木下地を手すりの高さに入れておくことがほとんどです。


手すりは、体の不自由な人のためのものだと思われがちですが、健常者でも玄関を上がる時や階段を上り下りするときに、手すりがあると便利なはずです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クタクタ…
- 2016/03/04(Fri) -
今日は晴れ。日中は暖かく感じました。


今朝は仕事の段取りでバタバタしていましたが、午前中10分ほどの間にちょっとしたトラブルの電話が3件ほどたてつづけにあり、頭の中がパニックになりました。


それでも、今日中にすべてのことが片付いたので、とりあえず一息つけたところです。


明日は土曜日ですが、予定も詰まっておりバタバタしそうです(^^;)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春間近
- 2016/03/03(Thu) -
今日はくもり時々晴れ。暖かい一日でした。


風が強く、車の運転は横風に煽られて大変でしたが、雪もなくなり、もうすぐ春になるようです。


あと半月ほどすれば春分になります。日の長さもだんだんと長くなってきており、夕方6時ぐらいでも少し明るいぐらいになっています。仕事も捗ります。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
トイレの神様
- 2016/03/02(Wed) -
今日はくもり。明日からは天気が良くなりそうです。


金沢では、トイレの改修で、浄化槽や便槽を潰す際トイレの神様という人形を便槽の中に埋め、トイレを守ってもらうという風習があります。


今日からトイレの改修工事に入っているお宅に、トイレの神様が置いてありました。
P3020167.jpg
トイレの神様は、便槽に埋めるだけでなく、トイレに飾っておいても良いものだそうで、縁起の良いものです。


人形を便槽に埋めることは知っていましたが、トイレの神様と呼ばれていたとは、恥ずかしい話ですが初めて知りました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |