FC2ブログ
自転車保険
- 2018/03/29(Thu) -
今日は午後から冷たい空気が流れてきて、少し肌寒く感じました。雨も少し降りましたが、明日からはまた良いお天気が続きそうです。


金沢市では、4月から自転車に乗る際は、損害賠償保険に入ることが義務づけられました。自分自身も自転車に乗ることがありますが、自動車保険の特約などですでに加入しているので問題ありません。


しかし、うちの母のように自動車免許を持っていない人の場合は、新たに保険に加入しなければなりません。


とりあえずネットで加入できる保険があり、それに加入しましたが、最近でも自転車による死亡事故も発生しており運転には十分気をつけなければなりません。電動アシスト付の自転車は発進時の加速もすごいようなので、乗られている方はさらに注意が必要です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
階段加工
- 2018/03/26(Mon) -
春分を過ぎてから、穏やかな日が続きます。


現在改修工事を行っており、階段の加工をしています。
P3260095.jpg

住宅の階段は20年以上前から、新建材の材料では機械が自動で加工するプレカットが主流です。しかし無垢材の場合は、新建材のメーカーに頼むわけにもいかないので、大工さんが加工しています。


指矩を使って墨付けを行い、ノミでささら桁の板を彫っていきます。墨付け、加工で特別難しいこともないのですが、このような仕事ができる大工さんも少なくなってきています。


今回はひのきの階段でしたが、ねじれや反りもあり、大工さんも苦労したようです。それでも、無垢材は傷がついても、新建材に比べ修復がしやすいですし、踏み心地もいいものです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
花粉
- 2018/03/23(Fri) -
この時期の天気予報でも杉花粉の情報が掲載されています。20~30年ほど前まではそれほど注目もされていませんでしたが、花粉症は国民的なアレルギー症状となっています。


自分を含む家族はまだその症状がありませんが、ある日突然発症することもあるので気が抜けません。


戦後の林業政策で、広葉樹を伐採し建築用材に適した杉を植林したのが今現在問題となっています。その植林された杉も安価な外材に市場を奪われ、植林された杉山も手入れされていない時代が続きました。


今はウチの会社のように、国産材を利用しようとする動きもあり、比較的杉が出回っていますが、まだまだこれからというところでしょう。


今後植えられる杉は、花粉の飛ばないものに(開発されているのかわかりませんが)植替えられ、出来れば広葉樹もたくさんある雑木林も復活させてほしいものです。そうすれば土砂崩れや川の氾濫もかなり防ぐことが出来ると思うのですが…
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
記念品
- 2018/03/22(Thu) -
春分の日が過ぎてもまだまだ寒さが続きます。


甥っ子が結婚することになり、こちらに使っていない皿やグラスなどがあれば欲しいと言うことで、押入の中を探していました。そうすると皿の箱と一緒に以前勤めていた会社からいただいた記念品が出てきました。
P3220086.jpg

P3220087.jpg

P3220089.jpg

24年前、新入社員のときに働いていた現場が竣工し、社長表彰されたときのものです。社長表彰されたのは憶えていましたが、このような記念品をもらった憶えがなかったので、ちょっと驚きました。


大阪の藤井寺で建てた生涯学習センターでアイセルシュラホールと名付けられています。当時の上司には厳しくもレベルの高い指導をしていただき感謝しています。その方ももう定年で退職されているはずです。


新入社員の時は枚方にある独身寮から藤井寺まで、バス電車を乗り継いで2時間近くかけて通勤していました。朝6時前に寮を出て、帰ってくるのは午前様。いまではそんなことはとても出来ません(^^;)


大阪に行く機会があれば、息子たちにもこの建物を見せてあげたいと思っています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春分
- 2018/03/19(Mon) -
今日からしばらくは雨の天気予報です。


もうすぐ春分の日を迎えます。昼と夜の長さが同じになり、これからどんどん日が長くなります。これで暖かくなればいよいよ春本番です。


今年は桜の開花も早いようで、金沢も平年より早くなるかもしれません。冬が寒いと早くなるみたいですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
タイヤの交換
- 2018/03/15(Thu) -
ここ最近暖かい日が続いているので、そろそろ冬用タイヤから夏用タイヤへの交換をしようかと思っています。


今年の冬は久しぶりの大雪ということもあり、凸凹路を走らなければならなかったため、タイヤもさることながら、車体下部やボディにかなりダメージを食らったように感じます(^^;)


雪国では、冬にスタッドレスタイヤに交換するのが当たり前ですが、夏タイヤの置き場に困ることがあります。


玄関先に置いておくのも、邪魔になります。我が家の場合は、家の奥にある物置に置いていますが、出すときも大変です。


駐車スペース付近にタイヤ置き場を作るのが理想ですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ユニック車
- 2018/03/14(Wed) -
ここ数日良いお天気が続きます。


先日、会社の作業場で加工、組立したものを運ぶためユニック車(クレーン付トラック)をレンタルして作業場から市内中心部の商業施設の外部に運びました。
yunic.jpg
製作したものが500kgほどの重さ。人力ではトラックに積み込みしたり降ろすことは、10人ぐらいいないと無理なのでユニック車は重宝しました。


現地での組立の時間がとれなかったので、現地の地盤の高低差や周囲の状況等を事前に把握しなければなりませんでした。それでも、何の不具合もなくスムーズに据え付けが出来たので大工さんたちに感謝です。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7年
- 2018/03/12(Mon) -
昨日で東日本大震災から7年が経ちました。報道などでみても、復興もまだまだ道半ばのようですね。


その年に生まれたウチの次男坊も、先週土曜日に卒園式が行われ、4月からは小学生になります。園に入った当初は無事成長できるのか不安でしたが、先生やたくさんの友達と過ごしたことで、驚くほどしっかりと成長していました。
20180310.jpg

7年というのは、子供の成長とともに考えると、かなりの時間が経ったように思いますが、まだ7年しか経過していないとも考えることが出来ます。


これから5年10年と成長を見守って行きたいと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
引っ越しシーズン
- 2018/03/07(Wed) -
3月に入り、卒業や移動の時期になってきました。1年の引っ越しの数の3分の1が、この時期に集中します。運送業界も人手不足ということもあり、悲鳴を上げています。


自分自身も学生時代、引っ越しのアルバイトをしたことがあります。荷物の運搬はちょっとしんどかったのですが、いろいろな地方にトラックに同乗して、行くことが出来たのでそれはそれで楽しかったことも。


社会人になるときや、転勤の際は、荷物の量もたいしたことがなかったので、ワンボックスのレンタカーを借りて、自分たちで引っ越しをしました。


引っ越しに併せて、空室になったアパートやマンションの部屋の壁や天井のクロス貼替えが行われます。この時期内装屋さんはとても忙しく、手配がつきにくくなるので大変です(^^;)



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三寒四温
- 2018/03/05(Mon) -
今日の気温と雨で、雪もほとんどなくなったようです。


雪が解けてようやく建物の被害状況がわかることもあり、今日もお客さんから修理の依頼が来ています。街中でも、コインパーキングの発券機の上屋が雪の重みでつぶれてしまい、チケットをとる際や料金を支払う際わざわざ車の外に出なければなりませんでした。


この冬の雪で、市内中心部の駐車場は半分以上利用できない時期もあったので、被害も機会損失を含めるとかなりの額になりそうです。


それでも山間部の方は、まだまだ雪も多くスキー場も賑わっています。昨日も息子たちを連れてスキーにいきました。長男は何度もリフトに乗って滑っており、スキーの楽しさがわかってきたようです。


昨日今日と暖かかったのですが、明日からまた寒くなりそう。でもだんだんと春になってくるようです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
卒業式シーズン
- 2018/03/02(Fri) -
昨日今日と、車を走らせていると高校や大学の門には、卒業式の看板が立ててありました。もうそんな時期になってきたのかと、時の早さを感じます。


自分自身も大学を卒業してかれこれ25年。4半世紀が過ぎ、生まれてから大学卒業までの期間を超えてしまいました(^^;)


次男坊も来週、園の卒園式です。生まれてきてからずっとお世話になってきた園なので、思い出もたくさんあります。元気に卒業できそうなので、とりあえずホッとしています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
市松模様
- 2018/03/01(Thu) -
昨日東京オリンピックのマスコットキャラクター発表会が行われました。全国の小学校で投票された結果、「ア」のキャラクターに決まりました。


長男も学校のクラスで投票し「イ」のキャラクターに投票したようで、息子としては残念だったようです。


決まったキャラクターは市松模様をデザインの中に取り入れたもので、建築でも市松模様がよく使われています。


40年ほど前の住宅の床には、よく市松模様のフロアが貼られていました。
P3010067.jpg
いまこのような床を新たに(現在も製造しているところはないはず)貼ることもありませんが、当時は床といえば市松模様の床と決まっていました。


当社にもわずかながら市松模様の床フロアが在庫としてありますが、この先使うことがあるかといえばもうないかもしれません(^^;)


床フロアはなくなってきていますが、建物でもいろいろなところに市松模様をデザインしたかべや天井などがあります。皆さんも自宅や出掛け先で探してみるのも楽しいかもしれません。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |